--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13:46:57
28

頑張れ姪っ子1号!“姪っ子カンタービレ”編

高校生になった姪っ子1号
プライベートではずっとバレエを続けていますが、クラブは、というと

「“弦楽部”に入った。」

と言う。

それも“ビオラ”の担当になった、と。

パンダ「どーしておんなじやるなら“ヴァイオリン”にしないのよぅ。
  そしたら“ピアノピアノ”とおじちゃまの“チェロチェロ”とで“ピアノ3重奏”とか出来るのにぃ

えらそーにどんな3重奏ピアノチェロになるのか考えただけでも恐ろしいですが
己達パンダの力量は無視してビッグマウスのアタシ。

しかし決まってしまったものはもうしょうがない。
姪っ子1号本人は機嫌よくクラブに打ち込む日々なんだそうで
行事としての演奏会も秋以降ぐっと増えましたので一度聴きたい、と思っておりました。

concert1.jpg 場所は“神戸文化ホール 大ホール”

ここで数年前に
バレエのコンクールに出たことがある
姪っ子1号532にとっては
お馴染みのホール。




この日は、私パンダと姪っ子1号母であるMY妹、そして大阪からはるばるやってきた
姪っ子1号ババ、つまり、ウチのママfox_01.gif

子供達を交えず3人で揃ってお出かけできる機会なんて、滅多にあるものではありません。
そんなに時間はありませんが、ちょっと簡単にランチでもいたしましょう。 

 lunch5.jpg

最初は「Verdura」に予約を取ろうとしたら

500「すみません、
平日お昼は1時以降しか予約がとれないのです。」

そうか・・・前回は休日だったから昼でも取れたのね。
人気店ですもの、
12時半という真っ只中じゃダメなのもムリはありません。
もう1つのピザのお店も木曜定休82
しかしそこは神戸。おいしい所はあるものなのです。

 

やってきたのは「コムシノワ」
言わずと知れた、有名パン店です。
お店の奥に“カフェコーナー”があり
一度来たいと思っていました。



lunch4.jpg

カウンターにズラリとオリジナルのサンドイッチとサラダが並びます。

ここからサンドイッチを2品選び、サラダを好きなだけ取り分けます。
これに
A:飲み物
B:デザート
C:スープ
が付く、それぞれのコースに分かれています。


lunch3_20091224205027.jpglunch2_20091224205027.jpglunch1_20091224205028.jpg

私達fox_01.gifパンダは「A」をチョイス。

1つずつがボリュームタップリ!
パンはもちろんおいしいのに決まっていますが
具もいやなクセがないのに個性的で食べやすい。
“超!”がつく偏食家のママfox_01.gifが大丈夫なほど。


fox_01.gifパンダ
「おいしいぃぃぃぃぃ!」


よかったよかった
時間があまりゆっくり取れませんでしたが、気分よく食事してもらえて嬉しかったアタシパンダ

さて、満腹になったらば会場へと急ぎましょう

concert3.jpg

大・中・小と3つもホールがあるため
fox_01.gifパンダ「会場、どこ?」

と迷っていたら既に少し始まっていました。

父兄は2階席と決められていますので、肉眼だとすっごい遠目です。


concert2.jpg

ズーーーーーム!いたいた


最初は弦楽部のみで

 J.S.バッハ 「2つのVnのための協奏曲」より第1楽章

 G.ホルスト 「セントポール」組曲

1曲目のバッハは、ソロパートもあり、2年生の男の子と女の子が受け持っていました。
超絶技巧ではありませんが、2人共落ち着いていて立派な演奏でした。

チェロの子達チェロも素敵でした!
特に、首席チェロの子はリズムにもよく乗れている感じで"弾いているサマ"が絵になる子でした

練習は1日に朝・昼・夕、と30分ずつ3回するのだそうです。
これを多いとみるのか少ないとみるのか。
私は1日に1時間半も毎日していれば充分、立派だと思うわー!

それに、姪っ子1号もそうですが、」入部までに楽器経験者もほとんどいないのだそうです。
それでここまで弾けてまとまれば本当に大したもの。
おじちゃまの演奏とはエライ違いや(爆)

やっぱり“若いって素晴らしい!
色んなものを吸収する力があるのよね。

concert4.jpg

次は吹奏楽部の演奏。

白いタキシードに黒いパンツルックがカッコイイ!

遠目ですので
パンダ「ずいぶんコチラは男の子が多いのネ。」
と思っていたら、ほとんど女の子でした!
どちらの部もどうしても男の子が少ないのだそうです。


 A.リード 「オセロ」

 P.スパーク 「オリエント急行」


吹奏楽もいいものだわー!とカンゲキしあうfox_01.gifパンダアタシ達

特に「オリエント急行」では様々なパーカッションを使っての汽車の擬音が面白かったワ

concert5.jpg

そして、管弦合わさって“オーケストラ”になります。


1曲目は“のだめカンタービレ”のテーマ曲で脚光を浴びた通称「べト7」。
ベートーヴェン 「交響曲第7番です。この日は第2楽章を。

concert6.jpg

そして2曲目は
ピアニスト:赤松林太郎氏を迎えて
ラフマニノフ 「ピアノ協奏曲第2番」より第3楽章。

私の大好きな曲!
こんなの演奏させてもらえるなんて、いいわーーー!



concert7.jpg第2部は、その赤松氏のレクチャーコンサートです。
赤松氏の演奏を聴くのは実は2度目です。
毎回私が参加させていただく
オペラの指揮をされたことがあり
その際もオペラの前座でコンサートをされた為です。

その時は私は術後すぐだった為オペラに参加できず
氏の指揮で歌うことができず
非常に悔しい思いをしました。
今回もう一度演奏を聴くことができてよかったです。


赤松氏がココにナゼ?と思ったらば
OBでらっしゃるそうです。




演奏の素晴らしさは勿論ですが、お話も非常に面白く
楽しいコンサートだったのですが
残念ながら妹がココで時間切れ
2曲目を聴いて私達は退席しなくてはいけませんでした。


さてさて、妹は先に家に帰らねばならず、私とママパンダfox_01.gifは色々ご用を済ませないといけません。

tearoom2.jpg

晩ゴハンでも、と思いましたが
お昼のサンドイッチの腹持ちが異常によろしすぎて(爆)まだまだお腹いっぱい。
でも喉は渇いたのでお茶しましょう。

「ボックサン」のティールームへ。
「ボックサン」は神戸の老舗のケーキ屋さん。
いつの間にか、こんなにお洒落なティールームと店舗を構えてらしたんですね。

写真でもお判りのように「ケーニヒスクローネ」の真向かいです。

tearoom3.jpg
2・3階席がティールームなのですが3階は私達だけ!
貸し切り状態!
お陰で落ち着いてゆっくりお茶を楽しむ事が出来ました。
紅茶は全て“ポットサービス”。
「ボックサン」のクッキーがサービスでついてきます。
おいしいのよ~



帰りに妹の家に立ち寄る用事があったので行くと

「丁度よかった!今、1号帰ってきたとこ!」

ちょっと照れくさそうにしている姪っ子1号でしたが

パンダ「いい演奏だったよ。
  あんないい曲を弾かせてもらえるの、ステキな事やんか。これからも頑張りよ!

と、声をかけると、ニマっと笑っておりました。
学生の時に色んなものを身につけて欲しいものです。

そして、オマケ


cake1.jpg

この日のアタシは“超!ハードスケジュール”でした・・・・・。

神戸から帰ったその足で、お教室の今年最後のレッスンに。

最後のレッスンは毎年“X'masレッスン”
他のお仲間が毎年ケーキを用意してきて下さって
みんなで食べながらのレッスンです。



cake2.jpg
カフェラテは先生の奥様が
エスプレッソマシーンで作って下さいました。
ああなんだか、ホッとします。

今年も「木曜日」というとハードスケジュールでしたが
これでしばらくは穏やかな「木曜日」となりますね。
その分、他の曜日が他の事でバタバタしますが。

その時は「ああ、しんどいなぁ」と思いますが
「忙しい忙しい
と言っているうちが花です。

来年も頑張りましょう!

- 4 Comments

かづちゃん">

かづちゃん  

今日も“踊ってる”や~ん!

美佐ちゃん、こんにちは~!e-44

> この楽器は学校の備品? 自分持ち?

私も気になったので演奏会の途中で妹e-347に聞いてみたのよ。

e-347「ほとんど、学校のモノ。綺麗なモン順からじゃんけんv-220v-221v-222で決めるねん。」

だそうだ(爆v-18
ただ、中には前からやっていた子や自分のが欲しくなって買う子とかもいてるらしい。
ヴァイオリンやビオラ位なら持って帰っての練習も出来るけれど
コントラバスとかだとちょっと無理だから、本当に学校だけの練習だろうけれど
みんな達者だなぁ~と感心してv-424聴いていたの。

美佐ちゃんはホルンだなんて、すごいやーーーん!!!!!v-424v-432v-424
アンサンブルv-439v-439v-439v-439v-439v-439って楽しいよねv-410
ピアノも連弾とかって楽しいし。
v-527ひろんちゃんのチェロ教室も個人レッスンに行くよりもやっぱり
グループレッスンの方が楽しいらしい。
ソロ・アンサンブル、それぞれの良さがあるから、両方するのが一番いいのだけれどもねv-410

記事には書かなかったけれど
実はこの日は朝にフラのレッスンe-397にもちょっとだけ顔を出したんやわ(爆)
レッスンに行くというよりも、みんなの荷物v-43を預かってたので届けないといけなかったから
というのもあったんだけれども。
でも、1曲だけ踊ってから行ってんv-392

2009/12/29 (Tue) 16:37 | EDIT | かづちゃんさん">REPLY |   

美佐  

すご~~~い!

すごいねv-238 人数も多いしびっくりよ。
しかも 入学後に始める、ってさ=v-237
この楽器は学校の備品? 自分持ち?
聞くのが怖かったりして・・・・v-12
でもみんなで音を合わせるのって 凄く気持ちいいので楽しいと思います。v-306
私はホルンやってたわv-352 
でもホルンって縁の下の力持ちv-355さんなのですよね。
練習の時は ち~~っともおもしろくないv-413
だけど合わせると「な=んて素敵なんでしょv-343」と思っちゃうんだよね~v-439v-439v-439v-439
学生生活楽しんでほしいねv-321

姉さんv-297の行動力は凄いぞv-433
忙しいうちが華、ってのはホントですなv-469
今日はこれ、明日はこれ、と予定があると気持ちがしゃっきりv-325するもんねv-426

2009/12/29 (Tue) 11:36 | EDIT | REPLY |   
かづちゃん">

かづちゃん  

有難うございます~!

小鞠ちゃん、こんばんは~!v-484

先程、パパv-534のお見舞いでの大阪より帰って参りました!
v-527ひろんちゃんも今日でようやく御用納め、
明日から少しだけゆっくりできそうです。
しかぁし、すぐまた迎春v-457準備なのですがe-351

“弦楽部e-293”があるなんて、姪っ子1号v-532がうらやましいです。
アンサンブル位の人数なら社会人になっても活動できる機会もありますが
オーケストラクラスの人数だと、アマチュアのみだとちょっとやっぱり難しいでしょうから
今のウチに大いに色んな経験をして欲しいなぁって思っているe-277おばちゃまでございますe-446

>ビオラとギターとフルート

小鞠ちゃん、そのような経験おありだったとは!
お披露目していただきたかったわ~!
ビオラはともかく、ギターは最近、ピアノの代わりに声楽の伴奏に使われる方も多いですよ。
今からでも遅くない、またもう一度フルート、いかがでしょう?v-392
鳴り物v-268v-269v-270はどうしても練習場所を選びますが、
教室で練習させてくださる所もあるでしょうし
やっぱり楽器演奏っていいものですよ~v-432
ビオラってヴァイオリンに持ち替えたりする方もいらっしゃるようなので
姪っ子1号v-532にヴァイオリンも弾けないか、聞いてみようと思っています。
アンサンブルもまた楽し、ですよねv-410

>ピアノとチェロとバイオリンの絵文字どこにあるのぉーv-393

すすすすす・・・すみませんっ!v-435
これも「絵文字エディター」なるFC2ブログ特有のツールを使って
私が作ったんですーーー!e-330
コメント欄で使用していただけないのがとっても残念です!
私のアイコン、パンダも使えないし・・・e-263
私のアイコンを変えようかと検討中でございます。

2009/12/29 (Tue) 00:19 | EDIT | かづちゃんさん">REPLY |   

小鞠  

姪っ子1号ちゃん素晴らしい☆

かづちゃんv-254こんばんはv-483

姪っ子1号ちゃんv-206がビオラv-341を演奏なさるのね、
素敵v-339素敵v-352

何年か前に職場でビオラとギターとフルートと言う
無茶苦茶なトリオを結成した事がありました。
練習曲v-342はなんとビートルズ、
お披露目無しで解散したのでございましたわv-411

かづちゃんv-254のピアノとひろんちゃんさんv-22のチェロと1号ちゃんv-206のビオラで是非トリオをv-432

かづちゃ~んv-254
ピアノとチェロとバイオリンの絵文字どこにあるのぉーv-393


2009/12/28 (Mon) 22:07 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。