--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20:07:41
19

“付き添い人・かづちゃん”が行く! 3日目 「1000チェロ本番前」

P1030408.jpg

今日は「1000チェロ」本番ですからね。
いつも以上にしっかり食べましょう。


ひろんちゃんは9時半前には会場入り。
私はコンサートまでに

P1030409.jpg

美術館鑑賞でございます。


P1030410.jpg
「広島県立美術館」

コチラともうひとつ
「ひろしま美術館」の方が
コンサート会場である
グリーンアリーナに近く
どちらにするか迷ったのですが
この「オルセー美術館展」の文字に
つられてしまったのです 

    
                                                 
P1030411.jpg
なぜかというと
3年前に
「オルセー美術館」を訪れた時は
時間切れで2階の
“アールヌーヴォ”の展示を
ちゃんと見る事が出来なかったのです。

丁度その“アールヌーヴォ”の展示を
しているというではありませんか。



家具・工芸品・装飾品・絵画など
特にガレと女優サラ・ベルナールに焦点をあててあり
それほど膨大な量ではないものの、ゆっくりと楽しむことが出来ました。

Alfons_Mucha_-_Gismonda.jpg
サラ・ベルナールと言えば ミュシャの絵なんですが
残念なのは、展示されていた
このミュシャの出世作となった「ジスモンダ」とか


cameriashp.jpgtoscaposter109.jpg

同じく展示されていた
「椿姫」や「トスカ」などの絵のグッズ販売がなかったこと

一筆箋とかあったら欲しかったワ。


P1030412.jpg この美術館は
広島藩主だった浅野長晟が命じて作ったお庭の
「縮景園」が
隣接しています。
というか
「縮景園」の敷地に
美術館を建てた
というのか。

火事や戦火で度々修復されていますが
現在、入園することが出来ます。
美術館とは別料金。
お庭のみの拝観も可。


P1030413.jpgP1030414.jpg

今回はもうお外から眺めてランチすることで満足いたしましょう。
“豚ロースのしょうが焼き定食”は食べ応え充分、お肉ジューシーのおいしさ
ランチセットには必ずコーヒー付き、というのも嬉しい。


美しいものを観て満腹だし、リッチな気分
ちょっと早いけれど、会場にもう行っておきましょう。                                              


1000cello5.jpg

会場である「広島グリーンアリーナ」に近づいていったら・・・


1000cello6.jpg

ぎょぎょ!
もうこんなに並んでるのぉーーー


この時まだ12時半前。
開演の14時までずいぶんあるやん。と思っていたら
この列は“当日券”を買い求める列でした。

やれやれと思ったのも束の間

1000cello30.jpg

やっぱりもう自由席の列は出来ていた!


「2名様ずつ、3列になってお並び下さーい!」

なーんて、もう叫んでらっしゃる。
慌てて列に並びます。

1000cello7.jpg あっという間に
大行列!



開場は13時20分から。
あと50分もこんなところで
待つのお~~~~~~


人一倍、行列がキライなアタシnamida2_20100518234954.jpg


丁度その時ひろんちゃんから電話が

「今やっとリハーサルが終わった・・・・・」

なんとまあ、休憩ナシ!の2時間半、ぶっとおしの猛リハであったらしく
本番前からもう疲労困憊namida2_20100518234954.jpg

「アタシだって、今から小1時間、耐えるのよっ!」

優しくないのよ、アタシikari.jpg

1000cello24_b.jpg

待っている間に“席表”なるものが配られました。

青丸の位置のひろんちゃん。
私は出来るだけ赤丸付近の席をゲットせねばなりません。

ちなみに手前・奥の真ん中部分、ブルーやピンクの所は指定席。
私のC席の人は座れません。


1000cello8_20100519001135.jpg あら、カワイイ

ちびっ子チェリストの記念撮影です。
ママと一緒に
カメラにおさまっていました。


イライラしながら待つこと50分。
やっと開場です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。