--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15:15:58
26

名演奏 In Tokyo

tokyo16921_ (1)
新幹線で東京に行っておりました。


tokyo16921_ (4)

この方のコンサートに行きたかったからですわ!


hk_201609242039176f1.jpg 「今回もどうしても聴きたいプログラムでしたので・・・。」

hk_201609242039176f1.jpgnamida_20160924203920d01.jpg 夫婦して追っかけしてまいりました。

昨年は大阪でもコンサートがあり、 ひろんちゃんは行けたのですが
kazuchan_20160924203918810.jpg アタシは仕事で断念。

今年は、大阪はナシ。東京のこの日のみ、だったのです。
プログラムによっては東京まで行くのはあきらめようと思っていたのですが

「バッハ 無伴奏チェロ組曲 全曲演奏」

っと聞いたら、もうこれは行っとかんとあきません!

ひろんちゃんのチェロの先生曰く
無伴奏チェロ曲は、とっても体力が要る曲なのだそう。
しかも難曲揃い。

「それを全曲イッキに演奏するって、物凄いことなんですよ。」

これまでに東京で全曲演奏を5度行っているヨーヨーさんですが

「年齢的にも6度目の今回が最後になるかも、ですね。」

tokyo16921_ (2)

.
久々の「サントリーホール」となりました。

前回は2010年、この時もヨーヨーさんの
“ラフマニノフチェロソナタ”が聴きたくて
来たのでした。


tokyo16921_ (3)

18時開場。
開場時には玄関上のオルゴールが鳴るしくみだったんですね。
初めて知りました

音楽に合わせてライトが光るんですが
光った時に撮ったつもりが
ちゃんと写せてなくて、すみませんね


全36曲、CDの全曲録音は2種類とも何度も聴きましたが、生で聴くというのは
やっぱりスリリングです。
ちゃんと弾ける事がわかっていても、です。
プログラムの解説を読むと、楽器のピッチを色々と変えたり変えなかったりすることがあるらしいのですが
それはhk_201609242039176f1.jpg アタシ達にはちーっとも分かりません。

チェロを弾く人から見ると、弦の押さえ方ひとつとっても、
なかなか普通の人では出来ないような高度で独特なものがあるそうで
詳細はわからないけれど、kazuchan_20160924203918810.jpg アタシにもアンコールの「アパラチアワルツ」の時に
まるで何人かでアンサンブルをしているかのような音出しをするために、複雑な指使いをしていることが
よくわかり、感心して聴き入ってしまいました。

最後はさすがにヘトヘト感をジョークっぽくジェスチャーして大いに会場を笑いに誘っていたヨーヨーさんですが
まだまだこれが最後の全曲演奏になるなんて、ちっとも感じられない見事な演奏ぶりでした。

hk_201609242039176f1.jpg 「東京まできたかい、あったねー!」

感激のhk_201609242039176f1.jpg アタシ達でございました。


- 2 Comments

かづちゃん1544">

かづちゃん1544  

スタンディングオベーションの嵐でした。

小鞠ちゃん、こんばんは〜!e-293

なかなか“全曲演奏”では聴けない貴重な機会でしたので
夏休みを頂いて、行って参りましたv-392
ヘタクソながらもこの曲のいくつかを練習しているv-527 ひろんちゃんは、
感動e-446しきりでした。

演奏には恵まれたのですが、前日は台風v-474
コンサートの次の日は一日中大雨で、新幹線がちゃんと動いてくれるか
ちょっとヒヤヒヤしていましたe-454e-330

飲み会もv-275いいですよー!
これからは秋の夜長、楽しく過ごさなくっちゃ!v-306


2016/09/27 (Tue) 22:58 | EDIT | かづちゃん1544さん">REPLY |   

小鞠  

おお!!

かづちゃnv-254こんにちはv-277

久しぶりのYO-YOさんのお話し、素敵v-354
好きv-351な演奏家の好きなプログラムv-341の為に
東京v-494までご夫婦v-439でお出掛けv-456になるなんて
おっしゃっれv-441

私相変わらず飲み会v-306ばっかですわv-392

2016/09/27 (Tue) 13:51 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。