--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16:24:10
22

ごはんとおやつ その48

「あの辺りは“Hちゃんの庭”だから、彼女に連れて行ってもらいましょう。」

それは安心、それならば、と有難く車に乗せていただいたらば

kazuchan_20140814160850393.jpgnamida_2014081416085205b.jpg 「どっ・・・どこなんやろう?」

近くに小学校がある、というのはわかっていまして
小学校はすぐ見つかったのですが

bomechemig_ (2)

だって、ああた、見渡す限り田んぼなもんで・・・namida_2014081416085205b.jpg


運転手を務めて下さったHさんが、畑に座っていた地元のばーちゃんに尋ねて
ようやく“それらしき建物”を見つけてわかったフレンチレストラン。

bomechemig_ (1)



到着したらば開店15分前。
マダムが

「すみません、店内にはまだ入れませんので
  車の中でお待ち下さい。」

kazuchan_20140814160850393.jpg 「わはははは!前回もそうやったねー

あの時は寒かったので、本当に車の中で待ったのでした。

bomechemig_ (4)
今回は夕涼みがてら外で話していると
お客らしいもう1組のグループの方も到着。
時計を見るとそろそろいいみたい
マダムに迎えてもらって入店しました。


bomechemig_ (9)
小さな店内ですが
落ち着いているのに
可愛らしい雰囲気。


bomechemig_ (10)

ヤギを飼ったり
自然いっぱいのお店ですので
日よけにも麦の穂を吊るして使用。
なかなか素敵です


bomechemig_ (5)

昼・夜とも¥2500と¥4000のコースのみ。
私達は¥2500のコースを。
季節ごとにメニューが変わるので
マダムの手書きメニューです。



bomechemig_ (6)

おしぼりが面白かった!
水をかけると・・・・・

bomechemig_ (8)

上の写真より、伸びてるの、わかる?
膨らんで、ちゃんとした紙おしぼりになるのです。

kazuchan_20140814160850393.jpg 一同拍手、大喜び。


bomechemig_ (13)

唯一飲めないHさんに甘えて
“呑助3人(爆)”はしっかりワインを🍷

「アタシは、カベルネばっかり飲んでるねん。」

というMさんに従って、カベルネソーヴィニヨン。
2杯目もコレでした


bomechemig_ (14)

お料理のトップバッター

“人参のポタージュ 冷製”

さっぱりした甘さなのにコクもある!
夏の疲れた身体にピッタリあう
ヘルシー感タップリのおいしいスープ


続いて出てきたパン。
どれどれ、と、食べてみる。

bomechemig_ (15) bomechemig_ (18)

kazuchan_20140814160850393.jpg 「めっちゃ、おいしいやん!」

右は玄米パン。
左は全粒粉のバゲット。
おかわり自由ですので
全員、遠慮なくさせて頂きました


bomechemig_ (17)
おいしいパンには、バターだけでなく
オリーブオイルもどうぞ。


うううん、パンといい、スープといい
ここまでだけでも、なかなかの腕前を感じておりました。
聞けばコチラのシェフ、「ラ・ペ」でも修行されたそうで、なるほどですわ。

bomechemig_ (19)

“篠山鶏のロースト じゃがいもと玉ねぎのソテー”


コレと一緒に出てきたのが

bomechemig_ (20)

“万願寺のマリネ”


kazuchan_20140814160850393.jpg 「またまた、おいしいやん!!!!!」

bomechemig_ (22)
地鶏らしい歯ごたえを残しつつ
やわらかさも充分のおニクに
ハーブの香りがいい、じゃがいもと玉ねぎ。
マリネは酸っぱすぎず、さわやかで、
万願寺の苦味もなく絶妙~!
全体的に量が多い訳ではないのですが、
結構お腹いっぱい!


bomechemig_ (23)
この岩塩もポイント

おいしい塩って、料理をひきたてますねー



bomechemig_ (24)

デザートは

“ももちゃんミルクのアイスクリームと
桃・ミントのジュレ”


kazuchan_20140814160850393.jpgnamida_2014081416085205b.jpg 「もっ・・・“ももちゃん”って、誰?」

と、皆でいぶかっておりましたらば

「ウチで飼ってる、ヤギなんですよ

と、マダムが。

なんと、ヤギは2匹いるんだそう。
ヤギのミルクってクセがありそうですが、ぜーんぜん!
フルーツの桃とよく合って、おいしい~!

bomechemig_ (25)
kazuchan_20140814160850393.jpg
私とお2人はコーヒーにしたのです。
有機栽培の豆、使用


bomechemig_ (28)
Tさんはハーブティー。
ちょっと飲ませて頂きましたが
レモングラスやミントなどの爽やか~な味わい。
ハーブティー特有の“草っぽい”感じがあまりなくて
おいしかったわ~


bomechemig_ (27)

飲み物tと一緒に出される焼き菓子。
このマドレーヌが自家製なのかを
聞き忘れちゃったなぁnamida_2014081416085205b.jpg

小さなコースでしたが
最後まで行き届いた内容で

kazuchan_20140814160850393.jpg 「まんぞくまんぞく


食事を終えて外に出ると、畑の中の一軒家のお店ですので真っ暗!
シェフがライトで駐車場まで照らして下さいました。

とってもいいお店で是非ともリピしたいんですが
交通手段が車のみなので、飲めないんだなー
今回は飲まない方が運転手を務めて下さったので有難かったですが
いつもこうじゃないのがツライとこです。
このおいしい料理は、ちょっとおいしいワインと共に、でないと。
サイトによると、近くに泊まったりする場合は送迎があるみたいなのですが
それはそれで難しいしねー
バス・・・・・ないんかなぁ。


- 4 Comments

かづちゃん1544">

かづちゃん1544  

味よし、雰囲気よし。

kashちゃん、こんばんは〜!v-271

シェフやマダムのセンスの良さをe-418感じる事の出来る
とってもいいお店でしたよ〜!v-218
コチラ方面にこられた時には、超!オススメのお店ですv-221

パンは、ひと口食べた瞬間、全員が
e-451e-451e-451e-451 「おいしい!」と声を揃えたほどでした。
玄米と全粒粉なので、色合いがまた優しくってねーe-446
本当は2種類共おかわりしたかった位でした。

私達は情報不足だったので後で知ったのですが
e-201 ももちゃんは裏庭に居てるので、ちゃんと会えるんだそうですv-428
今度はランチ時に出かけて、是非ともお目にかかってきたいものですv-391

2014/08/26 (Tue) 21:51 | EDIT | かづちゃん1544さん">REPLY |   

kash  

No title

かづちゃん、こんばんは。いやん、これまたステキなお店ですね~!
お野菜も美味しそう~♪
パン、絶対、お代わりして食べます。写真だけで
美味しいのが伝わってきますもん!
ももちゃんミルクのアイスってネーミングがまた
可愛くて惹かれます~♪
ももちゃんにも会いたいー!

2014/08/26 (Tue) 00:01 | EDIT | REPLY |   
かづちゃん1544">

かづちゃん1544  

僻地がネックです。

小鞠ちゃん、こんにちは~!v-271

昨日はv-247朝からずっと出かけてしまっていて
お返事遅くなってごめんなさいねー!v-435e-330

コチラのお店、もう少し気軽に行けるならば
すごーくおススメのレストランなんですよー、いや、ホントv-428
今回は飲まない方が運転して下さったので、本当に有難かったv-318です。

最近はこの辺り、いいお店が増えてきたようで
とっても興味深いんですが、どのお店も残念ながらv-47交通手段に困るところが多いんですよね。
それがいい所でもあるんですが・・・。
飲まなきゃいいんですが、絶対にそれはムリですよねーe-454e-330

2014/08/24 (Sun) 15:36 | EDIT | かづちゃん1544さん">REPLY |   

小鞠  

んまぁほんに。。。

かづちゃんv-254こんばんはv-469

なんとなんとホントに鉄道v-234の空白地帯、
野中の一軒レストランv-271ですねv-411

とても美味しそうですが、行くのが難しそうv-404
飲ま無い親切な運転手さんv-448ありがたいですねv-391
そんな方がお側いらして羨ましいv-392

2014/08/22 (Fri) 22:30 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。