--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18:39:56
26

ごはんとおやつ その43

年末に黒豆を買いに、丹波篠山まで行った20140121142859d0d.jpg アタシ達。

以前 お仲間から

「なかなかいい雰囲気のところだよ。行ってみて

と薦めて頂いていたお店で、ランチすることにしました。

sasarai_ (1)



古民家を改装したお店です。


sasayama_ (1)

201401211456237aa.jpg

そうそう。
年末のこの時、寒かったわー

丹波篠山のこの辺りは
冬場は雰囲気は“日本海側”といった感じになります。


元々が古民家ですし、大きな看板などもないので
ちょっと見つけにくかったですが、無事に到着。

sasarai_ (19)
玄関入ってすぐに小さな控えの間が。
ああ、昔の家やわー
なんだか懐かしいわー

昔って、そんなに豪邸でなくても
こういう造りのお家、多かったよね。


sasarai_ (3)
奥へ通されると
実に落ち着いたお部屋が。

広縁に前栽。
本当に懐かしいわー



sasarai_ (4)
ずいぶん散ってはいましたが
白椿がいい感じでした。

ちょっと暗いから判りにくいかな
手前に干し柿がぶら下がっています。
写真には写ってないけれど
左手には唐辛子も


sasarai_ (5)

反対側も広縁があり
こちら側には離れが建っています。


この日は20140121142859d0d.jpg 私達の他にもう1組、
シェフのお知り合いの同業者らしいご夫婦がいらしたっきりの、ほぼ貸切状態。

sasarai_ (2)
そのご夫婦はもう何度か来られているらしく
落ち着いてらっしゃいましたが
20140121142859d0d.jpg アタシらは違うからさ(爆
きゃあきゃあ言いながら
お部屋を見ていると
お店の人が注文を聞きに来ました。


sasarai_ (7) sasarai_ (6)

この日は、この12月から始まった
週末と祝日限定のランチコースを注文。

お酒は飲めないので、オリジナルの飲み物を。
柚子茶と生姜茶。
どちらも寒い日にほっこり温まる飲み物です。


“里山旬菜料理”ですので、野菜中心のお料理。
しかも、出来るだけ、地元産と有機にこだわったものを使用との事。

sasarai_ (8)
最初に出てきたのは
“旬菜のすり流し”

この日は、ほうれん草と小松菜。
トッピングには、芽キャベツ
ブロッコリー、ほうれん草の軸。

“スープ”の味かと思いきや
カツオだしの味。

20140121142859d0d.jpg 「初めての味やねー!」

しょっぱなから、身体に良さそう~!


sasarai_ (9)

“里山野菜の彩り前菜”

色んな野菜をアレンジした、
目にも楽しいプレート。

中央の野菜のテリーヌと
小松菜で包んだ牡蠣の甘辛煮が
おいしくて珍しかったわー


sasarai_ (10)

ちょっと写真で解りにくいのですが
雪が降ってきました。

それも結構な降り。

スタッフのおねーさんが

「この前はもっと降って、積もったんですよ。」

そうかー、とナットクしていたら・・・・・


sasarai_ (11)

sasarai_ (12)

あっという間に止んで
今度はピカピカの光が

この辺りも天候の変わりやすい所なのね。


sasarai_ (13)

“里山野菜ふんだんに使った一皿”

メインはパスタです。
10種類もの野菜が使われています。
おねーさんが全部教えてくれたのですが
途中で

20140121142900714.jpg 「えーーーっと・・・20140121142900714.jpg

とメモを取り出していたのが、微笑ましい

これまた、食べた事のない味付け。
というのは、ホワイトソースに見えて、
味はホワイトソースじゃないんですよ。
そして“お箸”でいただきます。

20140121142859d0d.jpg 「面白いねー!」


どのお料理も、野菜の味がしっかりと前面にでたお味。
これは、野菜そのものに自信がないと出来ないです。

そして、デザート。
コチラのお店は、元は「芦屋ぷりん とあっせ」というプリン専門店なのです。
ですので、当然、デザートにはご自慢のプリンが登場します。





sasarai_ (14)

プリン
木苺のジェラート
山梨のジェラート
ジェラートはダックワーズと一緒に食べて下さい、
との事。
中央にあるのはみかんのソース。



20140121142859d0d.jpg 「ふむむむ、おいしい!」

プリンもおいしいけれど、他のものも優しい味わいでおいしい
でもって、プリンもダックワーズも、同じ場所で篠山店として売られています。

sasarai_ (15)
この古民家は、この辺り一帯を治めていた
庄屋のお住まいだったとの事。

「器は、蔵にあったものを
使わせていただいてるんです。」

元々は日本茶の茶器も
素敵なコーヒーカップとして
出てきました。


sasarai_ (16)

その蔵がコチラ。

中からは貴重な文献もたくさん出てきたそうで
そういうものは全て神戸大学で調査中との事。


sasarai_ (17)
先程の部屋から見えていた
離れのお部屋。

1つは、イベントや展示場として
使用できるんだそうです。


sasarai_ (18)
もう1つは、自然素材の雑貨と服飾のお店が
入っています。
2階もあって、落ち着いたお店でした。



20140121142859d0d.jpg 「いやー、ほっこりとゆっくりしたランチタイムだったよねー。」

野菜が中心で、味もキャッチャーな“おいしい!”というものではなく
実にゆっくりとおいしさが広がる感じなのですが、これが実に腹持ちがよく
この後次第に満腹感が来て、なかなか晩ごはん時になってもお腹いっぱいでした。

20140121142859d0d.jpg 「これぞ、まさに“スローフード”!」

滋味溢れるってこういうことなのだと、実感した日でございました。

で、おやつは当然、芦屋ぷりん!

sasarai_ (20)

デザートの際に出てきたものは定番のプリンですが
他にも数種類売られていて
“篠山店限定”と言う2種類を購入。

“メープルプリン”と
“篠山のミルクを使用したプリン”です。


sasarai_ (21)
カラメルが下に入っているタイプと
後で自分でかけるタイプと
あるのです。

篠山のミルクのプリンは後者。



ちゃんと2つの味が違うのですが、どっちもおいしい!
なめらかなんだけれど、妙につるつるしてない、といのか。
甘さもプリン自体も柔らかでした。

お料理にも通じる、優しい味を堪能しました。




- 4 Comments

かづちゃん1544">

かづちゃん1544  

スィーツもなかなか。

kashちゃん、こんにちは~!v-383

年に何度か丹波篠山に行かれているkashちゃん、
この次は一度、行ってみてください~!
食事なくても、お茶だけでも大丈夫みたいですヨv-392

蔵とか離れはさすがに一般的ではないですがv-411
ああいう広縁と前栽のある家って、結構あったので
本当に懐かしい場所にe-419帰った気がしました。
きっと実際に住むと不便な所だらけなんだけれど
素敵な空間で、憧れちゃいましたワ~e-420

庄屋さんって、農業関係だけなのかと思ったら
所謂“役所”の様な事も全般取り仕切っていたのだそうで
器だけじゃなくて、文献や書類関係も貴重なものがどっさり
蔵から出てきたんですってe-451

v-383 「私達、神戸大学まで、見に行ったんですよー。」

スタッフの方が、お話していましたよ。
私も見てみたいわー。そういうの、好きなのですv-391

2014/01/27 (Mon) 17:07 | EDIT | かづちゃん1544さん">REPLY |   
かづちゃん1544">

かづちゃん1544  

年に1度の豆炊き

小鞠ちゃん、こんにちは~!v-383

黒豆を炊いたのは本当に久しぶりでした。
今年は、無水鍋のバーミキュラで炊いてみたのですが
心なしか、シワなく出来上がったような・・・。
“グルメ小鞠”のおメガネe-116に適うでしょうか、緊張しますわーv-391

そうそう、野菜好きの小鞠ちゃんにピッタリv-219なお店だと思います。
ただ、やっぱり不便な所にあるのでv-448v-355マイカーになってしまうんですよね。
で、運転となると、飲めないv-393
2皿目の前菜の時なぞ、これでゆっくり熱燗と食べれたら・・・と
どれほど思ったか(爆v-18

自然素材のお店も素敵v-432でした。
時間がゆっくり流れている気持ちにさせてくれる場所でしたよv-410

2014/01/27 (Mon) 16:57 | EDIT | かづちゃん1544さん">REPLY |   

kash  

こんばんは。

かづちゃん、こんばんは。丹波篠山に
こんなステキなお店があったとは・・・
お料理もお店も気になりますー♪
こんなカッコいいお店だったら、ウロウロしちゃいそうです~。
蔵にあった器を使ってるだなんて
粋ですね~。

2014/01/26 (Sun) 22:36 | EDIT | REPLY |   

小鞠  

黒豆!!

かづちゃんv-254こんばんはv-483

毎年黒豆に気合いv-91入ってますね、
一度お味見させて頂きたいですわv-411

こちらのお店、お野菜e-436e-437マニアなわたくしv-16と致しましては
ほんに羨ましい事でございますv-391

縁側の黒豆v-352も気になる所でございますが、
自然素材の雑貨v-267と服飾v-324と言うのもとーっても気になりま~すv-392


2014/01/26 (Sun) 20:37 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。