--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17:35:42
22

ごはんとおやつ その39

daisen_23.jpg

っという訳で大山のお話、今度は
“グルメ編”でございます。

「大山まきばみるくの里」

たくさんの人で大賑わい!
レストランもソフトクリームも
そしてお土産物のレジまでもが
行列でした。


daisen_24.jpg
レストランだけでなく
バーベキューが出来るキャビンも
併設されています。

おニクや野菜をその場で買って
焼くしくみ。



レストランが混んでいたのでコチラでもいいかな、と思ったんだけど
“ココでしか食べられないメニュー”の方がいいと思って
待つ事にしました。
しかし、思った程待たなくても席に座る事ができました。

daisen_25.jpg

座った席からも大山がくっきり!


メニューはどちらかというと洋食系ですが
全体的にドライブインのレストランメニューといった内容。
しかし違いはなんといっても
“みるくの里特製ホワイトソース使用”や“大山の牛乳”を使うなど
普段のメニューに大山の乳製品をふんだんに取り入れています。

daisen_28.jpg

「ホワイトソースのたんぽぽオムライス」

“牛乳料理コンテスト入賞”のシェフの自信作!


hk1_20131118210702d35.jpg 「おーいしーーーーーい!」

卵は、ふわっふわ!
そして自慢のホワイトソースは、味はしっかりしているけれど
サラリとしいて俗に言う“乳臭い”事もありません。


daisen_27.jpg
スープとサラダがついてます。

牛乳はもちろん“白バラ牛乳”です!


daisen_26.jpg
スープも実においしい

おいしいだけじゃなくて
クオリティが高い、というべきか。



kaduchan_201311182107043f4.jpg 「いやー、予想以上においしいよね~

daisen_29.jpg

「みるくの里 ホワイトビーフシチュー」

hk1_20131118210702d35.jpg 「これまた、めっちゃウマ!!!」


シチューで“ビーフ”っていうとブラウンソースなので
ホワイトソースが合うのだろうか、と思っていましたが
実に実においしい!
そして、写真からもおわかりのように、かなりのボリュームで
おニクも気前よくふんだんに入っています

hk1_20131118210702d35.jpg 「そのおニクが、とっても柔らかいんだ~、これがまた

かなりの大きなおニクですが、とろけるように柔らかい。

失礼ながらこういうドライブイン系のレストランなので
あまり期待していませんでしたが、ココは食材も腕もいいレストランです。

daisen_30.jpg
ゴハンを食べ終わったら、早速おやつ!

なんてったって“みるくの里”一番名物
一番人気のソフトクリーム
食べんとイカンよ!



daisen_31.jpg

「ソフトとアタシと大山と」(爆

この後もう1つ、違うソフトを食べる予定だったので
1つを半分こしたのですが

hk1_20131118210702d35.jpgnamida2_20131118210705f0d.jpg 「イッキに1人1つ食べれるおいしさやねーnamida2_20131118210705f0d.jpg

食べすぎ注意ってツライわ



観光客ばかりでなく、ソフトやレストランが目的の方も多いようでした。
そりゃあこのおいしさですもの、納得です。

daisen_19.jpg
なんといっても“白バラ牛乳”がおいしい!
それを使ったお菓子もおいしい!

色々買って食べてみたけれど
どれも普通に売ってる同じ商品より
ずっとおいしい!

で、その後もコチラで買えるものは
買って食べているほどなのだ~


daisen_20.jpg

中でもこの
“白バラ牛乳サブレ”

これは素晴らしくおいしい!


daisen_21.jpg
ちゃんと割れないようにプチプチに入っている
という、丁寧な梱包。
単なる“お土産クッキー”ではありません


daisen_22.jpg
お味はさらに“お土産クッキー”じゃなく
素朴ながらも、牛乳タップリ!が
ちゃんとわかる味わい。

“白バラ牛乳”の形になっている
可愛らしさが、さらにポイント高いよね~


なにげなく買い求めたのですが、こんなにおいしいなら
箱で買っとけばよかった。
なんせ、これだけ“中国地方限定販売”で、全然他では売ってないからです。
大山、これだけ買いに行くには、ちょっと遠い・・・・・
次に行った時こそ、箱買いですわ

そして、さっきのソフトを1つでガマンしてでも食べたかったのが

daisen_33.jpg
「奥大山ブルーベリー農園」
ブルーベリーのソフト!



daisen_34.jpg
ソフトは併設されているコチラの
カフェテリアで売られています。

5時閉店ギリギリに駆け込んで
間に合ってよかったー

当然hk1_20131118210702d35.jpg アタシ達が、この日最後の客でしたnamida2_20131118210705f0d.jpg


daisen_32.jpg

これがまたまた
めっちゃんこ、おいしい!!!!


綺麗な紫色でしょう?
よくこういうソフトを食べると、香料臭かったり
やたらに甘かったりしますが、これは1口食べてわかる、
本当にブルーベリーをふんだんに使ったソフトでした。
自然な甘みと香り。
ああ、これも、ココに来ないと食べられないのね・・・・・

さらに大山のおいしいもの、オマケ!

daisen_17.jpg

「大山ガーデンプレイス」

地産食材の直売所。
ここで地元の豆腐屋さんがテント売りしていた
“豆乳ドーナッツ”。

もう何べんも言ってて
これしか言葉を知らんのか、と言われそうですが

hk1_20131118210702d35.jpg 「またしても大ヒット!」


いやー、なんとも優しい甘さ。
お店のおっちゃんが

「どうしても温めたかったら、温めたらいいけど・・・。」

と、あまり温めることを勧めないなぁ、と思っていたら
食べてナットク、冷たいままの方がおいしい!
6個入りだけど、あっという間に食べてしまいました。

daisen_18.jpg
更に、梨も買っちゃった

甘くて瑞々しい~!

あんまり梨って買ってまで食べなかったけど
この梨ならこの季節毎日食べてもいい!


大山がこんなにも、おいしいものの宝庫とは!
今からは雪の季節になるので
季節が良くなったら、食料調達の為だけに、また行こうかなぁー


- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。