--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15:01:13
03

ごはんとおやつ その36

uchida (4)

大文字の送り火の日のお話。

ようやく、お店に行く事が出来ました

「打田漬物」

ここは島原口本店です。



「おいしいから!」
という評判を伺って、これまでずっと「大丸心斎橋店」で、しば漬けを買っていたのですが
“お店に行く”という発想に至ってなかったのです。
ところが、TVで船⚪️英一郎さんがお店に訪れている番組を観たのよねー。

201310020046344b6.jpg 「これは一度行ってみずばなるまいて

uchida (1)

大通りから入った、初めての者にとっては解りにくく20131002004637cd9.jpg
しかも細い道を入って行くとお店の前になると急に道幅が少し広くなる、
という場所なのですが、ひっきりなしにお客さんが来店しており
しかも皆さん大量に漬物を買っているのにビックリ!


uchida (2)
それもそのはず。

京都には、おいしい老舗のお漬物屋さんが
たくさんありますが、コチラのも
本当においしい

さすが、本店だけあって
かなりの種類が並びます。
いつも行く大丸はワンコーナーなので
ちょっとしか売ってないの



uchida (3)
まず店内に入った途端に

「お茶、どうぞー。」

とサービスされます。
そして“好きなようにして頂戴。”
のノリで
色んな試食が出来るようにしてあるのも
お漬物屋さんのお約束


uchida (5)
色々試食して
ここのお漬物が大好きな20131002113759618.jpg ママにも、と
大丸では普段買えない種類のものを
結構買い込みました。

しば漬けもいつものタイプよりも
さらに自然重視のちょっとばかり
お高いタイプを選んでいます。


アタリマエだが……

20131002113759618.jpg20131002004635725.jpg 「どれもこれもウマイ!」

みんな丁寧に作られている味がしますし、特にしば漬けは

20131002113759618.jpg 「お弁当に入れても、ごはんに色が移らないねん

なるほど、さすが!

他にも支店があるので、要チェックですし
丁度車で京都に行く時の通り道に近いので
その際にはまた立ち寄りたいと思います。

何より、それ以降も大丸で色々買って食べています

ana (9)
おつぎの“おいしいもん”は
この日のディナーの中華料理。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO
「中国料理 花梨」



以前にご紹介したように、この送り火鑑賞は、こちらのホテルの食事つきの鑑賞パックを利用したのです。

ホテルですから食事のジャンルも様々ありましたが
なんせ、予約が遅かった為、こちらの中華か大部屋でのバイキングに僅かながら残席があるのみでした。
こちらの中華だって、鑑賞前の席は満席。
鑑賞後だと時間が遅くなるなぁと思いましたが、仕方ありません。
けれど、結果は、鑑賞後の方がよかった!
送り火の美しさの余韻を感じながらゆっくりお食事をとることが出来ました

ana (10)
余談ですけれど、中華のお店のすぐ脇の壁は
ワインセラーになっており、一面のワイン!

高そうなワインも鑑賞できるのですね。
ええ、鑑賞のみ、ですが


ana (1)
201310020046344b6.jpg 「おっほっほっほっ…
失礼していただきます〜

20131002004637cd9.jpg「どーぞ

ひろんちゃんには運転して
連れて帰ってもらわんといかんけんねぇ



料理はホテルの中華らしく、ハズレのないおいしさ!
値段も他の料理と比べてリーズナブルでしたし
中華にしてよかったと20131002004635725.jpg 2人してしみじみ。

ヤメといて絶対によかった、と思ったのは、バイキング。
会場を通りかかったら、団体さんであふれかえっていて
ムードもなにも、あったものではなかったです
それでいて、この中華よりもちょっと高いんですもの、あれはアカンわ

「大文字特別ディナー」


ana (2) 20131002134153065.jpg

左:“特選 冷菜盛り合わせ”
右:“蟹の卵入りふかひれスープ”

ana (3) ana (4)

左:“特製 北京ダック 蟹爪のフライ添え”
右:“和牛のオイスター炒め”

ana (5) ana (6)

左:“帆立貝柱とイカのXO醬炒め”
右:“車海老の二種調理仕立て”

ana (7) ana (8)

左:“花梨特製 海鮮あんかけチャーハン”
右:“チャイニーズデザート”


おニクも海鮮類もバランスよくトレてボリュームもあり、お料理は大満足!
ただホテルですので、去年の白馬東急の時も思ったけれど、飲み物が高い
ビールも高いけれど、ワインが!
1杯¥1200もするんだけれど、そのワインはどうみても
1本¥1000くらいのやつで。
量も少なく、頼むのはヤメました。

それからあとは、サーヴの仕方かな。
サイトの口コミなどでも

「ホテルとは思えぬ居酒屋のようなドタバタした接客ぶり」

と書かれていたそうですが
ドタバタというよりは雑な感じなのね。
気の毒なのは、私達の隣の席のカップルは
どうやらオーダーが通っていなかったらしく、随分先から座っていたのにもかかわらず
長いこと、待たされておりました
愛想が悪い訳ではないんだけれど、きっとアルバイトの子達で
なかなか教育が行き届かないのでしょう。
でも、一応、一流ホテルのレストランなんだからねー。

何度も言いますが、味はいいです。

さらにさらに、大文字の日のおやつはコレ!

ritsuami (2)



送り火を観るまでに少し時間がありましたので、堀川通りの方へ歩いていったのです。
その時にこの立派な店構えを見て、ちょっといっぺん入ってみようか、と。

ritsuami (1)
またまた入店するとすぐに
お茶とお菓子のサービスが。

その時に出てきたのが
店名にもなっている“栗阿彌”です。

栗を渋皮ごと蜜漬けしてある
和風マロングラッセといった感じの
お菓子です。


20131002004635725.jpg 「珍しいー!


それに、蜜の甘さと栗本来の甘さがなんとも上品にマッチしていて
栗も大粒で食べ応えがあります
また渋皮の味がいいんだなぁ~
栗1粒で¥250と、少々お高いお菓子ですが
値段に比例したリッチな気分を味わえます。

ritsuami (3)
この“栗阿彌”以外にも
たくさんの栗のお菓子や豆菓子なども
あります。

焼栗きんとんや栗納豆などを
買いました。

どれもみんなおいしいのよ~!



栗の大好きな20131002113759618.jpg このお二人、大喜びで食べておりました。

京の銘菓は数あれど、これは初めて知ったお菓子。
プレゼントや手土産など、ちょっと覚えておくとよいお菓子です


- 4 Comments

かづちゃん1544">

かづちゃん1544  

真夏の京都の一日

小鞠ちゃん、こんばんは~!v-365

いつでもなんでも決めるのが急な事ばっかりで・・・e-454e-330
慌しく決めた割には、どれも“ビンゴv-62”!でして
おっしゃる通り“充実のフルコースの一日”となりましたv-426

何度も行っている割には、お店なども知らない所ばかり、
やっぱり京都は奥が深いですわー。
小鞠ちゃんは、京都もお詳しそう、またよいお店に連れて行ってv-441下さいませ!

2013/10/04 (Fri) 19:07 | EDIT | かづちゃん1544さん">REPLY |   
かづちゃん1544">

かづちゃん1544  

京都はおいしいお漬物屋さんの宝庫ですね。

kashちゃん、こんばんは~!v-365

kashちゃんは川勝さん、ご贔屓ですかv-410
そうとあらば一度川勝さんでも買ってみなくては。

送り火の鑑賞つきのディナーとしては値段に見合ってるv-432おいしい中華でしたよ~!
あれでもう少し行き届いていると言う事ナシ!だったんだけどなぁv-403
ホテルのレストランって“サービス料”を取るでしょう?
ちゃんとサービスできてないのに取っちゃいけませんよねーv-390
味はいいだけにちょっとザンネンv-427

でも、お待ちのハメになったカップルは落ち着いていて立派やったわーv-424
私やったら、暴れてるデ(爆v-18

2013/10/04 (Fri) 18:50 | EDIT | かづちゃん1544さん">REPLY |   

小鞠  

ほほぅ~(^o^)

かづちゃんv-254こんばんはv-483

種々の美味しい物満載ですねv-441
お漬物(前菜)v-271
中華料理(メイン)v-373
デザート(デザート)v-274
正にフルコースv-432

中華のお店の方v-208とワインv-272は置いといて、
締めには大文字の送り火v-41
充実の素敵な一日でしたねv-411

2013/10/03 (Thu) 23:17 | EDIT | REPLY |   

kash  

こんばんは。

かづちゃん、こんばんは。京都は本当に美味しいもの三昧ですよね♪
お漬物、すごいサービスですよね~。
うちは、川勝さんによく行ってたのですが
やっぱりがっつり試食させてくれました。もちろん、お茶付きで♪
大文字特別ディナー、いいですね~。
折角の美味しいディナーだったのに、残念でしたね(>_<)
お腹が減ってるのにオーダーが通ってなかっただなんて
かわいそう過ぎる~(涙)

2013/10/03 (Thu) 21:18 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。