--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15:00:43
09

ツタンカーメンなぅ



駆け込みもええとこ


追記したよー




サイトの待ち時間を見ると
ここ何日かは“30分待ち"でしたが
会期はあと7日、駆け込みできっと今週は混んでるかな?
と覚悟していました。

でも幸い、今日も30分待ちでした。



音声ガイドがあった方がいい、と
あちこちで聞いていたので
借りる事に。

やっぱり借りた方が
ポイントを押さえる事が出来るので
よかったです。




小学生の時に「ツタンカーメンの謎」みたいな本が大好きで
同じ本ばっかり図書館で借りて
読んでたなぁー……

やれ、呪いがあるだの、暗殺説があるだの、と
凄いミステリーのように思われてきたけれど
最新のX線やCTスキャンによると
意外とそうでもない事がわかってきたとかで
なんだか胸のつかえが取れた様な気持ちに


黄金の装飾品の見事さは当然の事で
更に驚いたのが、木製品の保存状態の良さ!
木って、朽ちやすいから尚の事です。

家具類の作りや
装飾品の金具の留め方などを見ると、今とちっとも変わってない。
これが、ああた、3300年前っていうんだから
久々に出た「へーほー」はかりで
なんとも、言葉が浮かびません。

そりゃあ、あのピラミッド(違)を造った国ですものねー……。

fc2blog_201207091903085a8.jpg
そんな知恵はないけれど、ギャグのセンスはあるぞ(爆)

「黄金のマスク」ならぬ
「黄金のスク」はどうだえ?!


しかし、こういうのはパッケージとネーミングだけ、なんだよねー。
形はふつーにラスク。
これは他のお菓子類すべてそう。
やっぱり、形をツタンカーメンとかエジプトにちなんだものにしないと。

「そうなると鋳型からの発注で・・・」

などという言い訳は聞きません。


IMG_1806.jpg
でもおおいにウケるのはウケました。
たけど結局買ったのは、すっかりお馴染み

「ツタンカーメンメン」!

これ、「ツタンカー麺」でよかったんじゃないか?
「メンメン」と2回重なるとどうも語呂が悪い


IMG_1804.jpg

“ツタンカーメン?いいえ、なめこです”
(なめこ図鑑より)
ご存知「なめこ栽培」のキャラ「黄金なめこ」。
帰りはこのTシャツを着ている人に会った。

今日は「黄金のツタンカーメン」に縁のある日でした。



- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。