--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18:12:19
18

自己ちゅー記念日セレモニー 第三弾

旅日記のアップも遅けりゃ、年明け早々に行ってきたお店のご報告も遅く

pekori_20120214230634.gif 

    誠に申し訳ないですっ!



もう1月のお話になるこの事をアップするのが遅くなったのは
ワタクシのボキャ貧の為でございます。
単に「おいしい!」とか、そういう表現では、あまりに失礼な気が。

でも、結局、アタリマエの表現しか思いつかないのですけれどもネnamida2_20120215010433.jpg

「なーんや、今頃。」
などとおっしゃらず
“自己ちゅーセレモニー”の締めくくりとしてふさわしいお店の
ご紹介をさせて下さいませ!

hajime1.jpg
「Hajime」

2008年に開店して翌年にいきなり
ミシュラン3つ星を獲得した
という、大阪でもっとも
話題の
フレンチレストラン。


hajime2.jpg
“レストラン”というよりも
おっしゃれーな美容院とか
高級エステサロンとか
セレブが通う歯医者さんとか・・・

そのような雰囲気
しません?



サイトの方も、オシャレというのか、レベルが高そうなので
namida2_20120215010433.jpg 小心者のアタシ達、ドキドキしながらドアを開けました。

hajime4.jpg
落ち着いたスタイリッシュなインテリア。

しかし想像していたような
敷居の高さはなく
ギャルソンさん達も丁寧です。


hajime3.jpg

これね、なーんと
“水のリスト”
なんですよ。


hajime5.jpg

そして食事が始まる前には
オーナーシェフの米田肇シェフの
お志を書いたシートをいただきました。

シェフの仕事と料理に対する真剣な思いが
伝わる内容です。


hajime6.jpg

裏面には
本日のメニューの説明が
掲載されています。


メニューは、昼も夜も、おまかせのコース1つのみ。
メニューの説明を読んで、楽しみがふくらむばかり

hajime7.jpg


「これからもよろしくお願いします。」

この日は車でしたので
2人共、ノンアルコールのワインです。

“パトゥ”さんで、ひと口試させていただいた事はありますが
ちゃんと飲むのは初めて
やっぱり“ぶどうジュース”とは違う味。


hajime8.jpg

“アミューズ1 平目のカルパッチョ”

最初から驚きの盛りつけ!
まるで、デザートのようでしょう?


hajime9.jpg

“アミューズ2 ウフoeuf
(半熟たまごにフランス産のペッシュのコンフィのピューレ
エピス風味のクリーム
アーモンドのロースト)”


hajime10.jpg
こんな詳しい料理名と内容
アタシが
覚えている訳ないやん(爆
“食べログ”より参考に
させていただきました。


hajime12.jpg

“アミューズ3”

この泡(サフラン風味)の下にあるものは・・・・・?


hajime13.jpg
“ホタテ”!
この火の通り具合を
とくとご覧下さい

下には“クスクス”
敷いてあります。



hajime36.jpg
パンもおいしくてねー

千里の方のお店で
焼いてもらっているのだそう。


hajime11.jpg
で、そのおいしいパンをさらに
おいしく食べさせてくれるのが
このバターとオリーブオイル、
さらにお塩!

バターは“北海道無塩バター”と
“エシレ有塩”の2種類。
オリーブオイルはギリシャのEXバージンオイル。
ゲランドのお塩。
この“オリーブオイルと塩で食べる”が
激ツボで!

ハマってしまう食べ方です


hajime14.jpg

“前菜 ミネラル”

ここに使用されている野菜は
なんと66数種類にも及ぶんだどうです
夜のコースになると100種類に増えるとかで。

上に乗っているエスプーマは、貝のエキスのみを使用しているもの。


hajime15.jpg
この盛りつけだけでなく
お皿の模様とライティングも使った
見事な演出も素敵です


hajime16.jpg
料理を食べていくと
模様がさらによく下に投影されて
最後まで目も楽しめるのです。



hajime17.jpg


「そろそろ“赤”に行きましょうかぁ~。」

勿論これもノンアルコール。


この様な素晴らしいお料理、ワインと共に味わえないのが実に残念ですが
反対に料理に集中できるメリットもあるかもしれません。

hajime18.jpg

“フォアグラ au naturel”

この盛りつけも実に独創的!


hajime19.jpg
「・・・・・・!」

もうひと口食べて
感嘆のあまり、声も出ませんでした。

フォアグラがおいしい、とかはもう
アタリマエなのであって
この付け合せや調味料の用い方、
すべてが初めて
味わうものばかりでした。



hajime20.jpg

“仔羊のロースト”

フォアグラで驚くのはまだ早い!と言うほど
衝撃的だったのがこの仔羊でした。


hajime21.jpg
この幾重にも手間がかかっている事が
理解できるおニク。

そして、コチラも付け合せが
見事で新鮮です。


hajime22.jpg

“ポップコーンのソルベ”

添えられているのはいわゆる“ポップコーン”なのですが
ソルベの味そのものも“ポップコーン味”。
とっても珍しいでしょう?


驚きと感激で満たされた気分でいてると

hajime23.jpg

「ご結婚記念日だそうで・・・。おめでとうございます。」


きゃあnamida2_20120215010433.jpg今はもう1月、
まさか、こういう事があるとは思っていませんでしたので
恥ずかしながら、テーブルできゃあきゃあ言ってしまいましたワ。

予約したのが本当の結婚記念日の頃でした。
その時は11月は満席。
2ヶ月先のこの日ならなんとか2席空いている、との事だったのです。

予約の際に色々と希望を聞いてもらったのだそうで

「その時に“お任せしますのでよろしく”って言ったのヨ。」

hajime25.jpg
美しい幻想的な雪洞は

「わた飴で出来ておりますので
  食べられますヨ。」

「わあホンマにわた飴や。」

チョコで書かれた文字が
ローソクとライトで下のお皿に映るのも
先程の“ミネラル”と同じで
洒落ています。

“結婚記念日おめでとう”

と書かれてあるんだそうです。



hajime33.jpg
さらには、
この立派なバラもいただきました。

そして、カードのように見えているのは
2人で撮っていただいた写真が
入っているのです。
ポラロイドですので、
すぐに持ち帰れるのネ。

中には米田シェフ直筆の
メッセージが。
フランス語でございました。
細部にいたるまでオシャレな演出で
記念日を盛り立てて頂きました。


hajime35.jpg
このバラとっても長持ちでした。
2週間近く、
我が家で楽しませてくれました。



hajime24.jpg

“デザート”

このカップは黒糖生地。

キレイににくりぬかれた輪が
土星のリングみたい


hajime28.jpg
中には“イチゴ”が~!

カラメルアイスと共に。

そのままカップを崩さずに
すくって食べるもよし



hajime27.jpg
割って、とろ~り、の
感触を楽しんで食べるもよし


hajime31.jpg

“プティ・フール1”
またまた幻想的なお皿に
ひと口サイズの生チョコと生キャラメル。


hajime30.jpg
“プティ・フール2”

これは“カカオのリーフチップ”

これがなんと“クローブ”を敷いたところに
挿してあるんです。

単にビターチョコレートの味、ではなくて
クローブの香りと相まって
大人の味に。


hajime32.jpg
“プティ・フール3”

「コチラは“ミルク”なんですよ。
 飲んでみて下さい。」

ミルクリキュールと
ウィスキーをブレンドした
これまた粋な飲み物。

“リキュール・ド・レ”



hajime29.jpg

ミシュランの星つきのお店などには
そうそうご縁のある暮らしをしている訳ではないので
他の星つきのお店がどうなのか
偉そうなことは何も言えないのですが
やはり、ある程度信用してもいいのでは、と
コチラを訪ねて、そう思いました。


今回はあえてあんまり「おいしい」とは書きませんでした。
どれもおいしいのが、アタリマエだったからです。
かといって、グルメライターのような表現方法を持ってもおらず。

なんとか 私達が感じた
感激や感動や心地よさが少しでも伝わっているといいな、と思います。


(かわいいオマケ)

hajime34.jpg

帰り際におみやをいただきました。

メレンゲのお菓子

とっても甘くてそれでいて
雑味のないお味。

そうだ、シャンパンとかと合わせたかったなぁ






- 6 Comments

かづちゃん1544">

かづちゃん1544  

常連さんになりたいです。

小鞠ちゃん、こんにちは~!e-44

ドレスコードe-494もあり、“スマートエレガントe-420を目指しています”と
ハッキリ述べられているお店ですので
どんなに物凄く気どった所なのか、と思っていましたらば
ギャルソンさん達は実に気さくな方達で、気持ちよく食事させていただきました。
きっとe-12ワインなども尋ねたらば予算や料理にきちんと合わせて
応対して下さる事でしょうv-410

今年の春ごろからe-490夜のみの営業になって
メニューも価格も一新されるとの事です。
高くなってもきっと期待に添ったお料理v-424になるんじゃないかしら、
是非再訪したいと思っております。
小鞠ちゃんともご一緒v-441いたしましょうね~v-392

2012/02/20 (Mon) 13:45 | EDIT | かづちゃん1544さん">REPLY |   
かづちゃん1544">

かづちゃん1544  

ニセ“恐妻家”

美佐ちゃん、こんにちは~!e-44

v-411うほほほほほほ!

いかにも“恐妻家”のようにしているやろ?(爆v-18
そんな風~v-527e-330に見えていて
実はやりたい様~v-527v-344にやっているヤツなのだ(爆v-313v-313爆)

このお店もね、行きたい、と言いだしたのはv-527本人で
きっとすごーく高いから、と尻込みしているアタシの意見も何処吹く風v-396
勝手に日を決めてきちゃったのv-403

ここまで書いて、ハッとv-21思い出したわ。
チェロの発表会で、私の伴奏に従わず完全独走態勢だったのは
あれは、元々の性格がそのまま出たんやなv-18v-18v-18v-18v-18

でも、美佐ちゃんがちゃんとホメてv-424下さっている事、伝えるわねv-410
きっとv-339v-527v-339喜ぶと思います。
その後にまた調子にのるv-391と思うんだが・・・・・。

> 何でも 星1つ は是非とも行ってみて、って感じで
> 二つになると 旅行してでも行く価値あり、で
> 三つは 一生に一回でもいいから行って頂戴、なんだとか聞いた。

これはね、確かに言えてるな、と思うよー。
賛否両論色々あれど、ミシュランの審査員だって見るべき所を見ての判断だな、と
思うもの。
同様に“食べログ”とかの点数も、そんなに間違ってない、と思うわ。
あれって、そのランクはホンマ、そのランクの内容になってるな、と
最近つくづく思います。

今回のお店では本当にあらゆる面で満足v-432させていただきました。
ま、v-527ひろんちゃんの思い切った予約には感謝v-318しましょうv-410

2012/02/20 (Mon) 13:29 | EDIT | かづちゃん1544さん">REPLY |   

小鞠  

おおぉぉお\(^0^)/

かづちゃんv-254こんばんはv-483

これがあのお楽しみのお店だったのですねv-354
いやぁさすがv-363v-363と言うか、
やっぱりなんだか相当違う感が伝わってきますわv-432

こんなに素晴らしいお料理v-271
ワインv-272無しなのはちょっと残念でしたねv-409
リベンジにはいつでもお付き合いさせて頂きますよーんv-411

素敵なお二人に乾杯~v-306

2012/02/19 (Sun) 21:54 | EDIT | REPLY |   

美佐  

これはまたまたお幸せ、ね!

v-343 ひろんちゃん兄さんって えらいな~とつくづく思っちゃうんだな、私v-426
「結婚記念日なんです」な=んてさ そういうの嫌がる旦那さんも多いじゃんか。 
ひろんちゃん兄さんが えらい というか 姉さんが怖い・・・とかv-437 
案外そうかもしれんな、と今思ったわv-314

何でも 星1つ は是非とも行ってみて、って感じで
二つになると 旅行してでも行く価値あり、で
三つは 一生に一回でもいいから行って頂戴、なんだとか聞いた。
私なんか星のついたとこなんか行ったこともなけりゃ
前を通ったことすらありゃしませんが・・・・v-432

またまた良い思い出ができましたよね~ 
ホント 羨ましいんだから=v-308

2012/02/19 (Sun) 20:13 | EDIT | REPLY |   
かづちゃん1544">

かづちゃん1544  

納得の三ツ星☆☆☆

ゆきっぺちゃん、こんにちは~!e-60

e-454e-330うほほほほほ
すんまそんv-435何ヶ月、結婚記念日やっとんねん、でございます。
なのにお祝いv-308メッセを3たびも頂いて
本当に嬉しいv-428ですー!有難う~!v-318

v-256指輪はさ、あれ、ほれ、「ハリーウインストン」ですわv-391
それも“ペア”なーんて人の分は買わない、みーんな、ワタクシ一人分ですわ(爆v-18

「hajime」さんのお料理は、まるでアートv-111を見ているかのごとくでした。
この精密なお料理e-267でギャルソンさん達が気どっているとよろしくないけれど
コチラのギャルソンさん達はとっても丁寧でフランクv-426だったの。
そういう所もさらに満足度を高めてe-70くれました~。

2012/02/19 (Sun) 14:00 | EDIT | かづちゃん1544さん">REPLY |   

ゆきっぺ  

スバラシイ!!

かづちゃんv-352こんばんは~~v-484
記念日ってあるけど、何の記念日だったのかしらん・・・?と
思って読みすすみましたら・・・2か月遅れの結婚記念日ディナーだったのね?!
おめでとう~v-425v-425v-425
そういえば、銀婚式とかって言ってたわよね?
ヴァンクリのペアリングv-256を新調したんでしたっけ?

それにしても、v-272三ツ星レストランv-271お見事ですっ!!
ひろんちゃんグッジョブですわんv-410
画像だけでもそこらのお店と盛り付けや器のセンスが違うし、
さぞかし美味だったのだろうと、想像に固くないです。

2012/02/18 (Sat) 21:48 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。