--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01:05:30
07

コスプレ大賞2011

VocalConcert11.jpg

もう一昨日になってしまいましたが
5日は年に一度の声楽発表会でした。

今年は深紅のドレスで熱唱するアタシ



present.jpg
先生の持ってらっしゃる合唱団のメンバーの方が

「みなさまに。」

と、なんと全員にプレゼントされた
麻100%のペンケース。

皆それぞれ柄が違います。

私のはカワイイ“鈴”の模様。



「お菓子よりエエやろ?

有難うございます。
お気持ちを裏切らないよう、歌います!

と、気合いをいれた本番前でした。

VocalConcert1.jpg

第一部はアンサンブル。

今回は“ソプラノのためのデュエット曲集”からの演奏です。


VocalConcert3.jpg

「涙そうそう」


お馴染みな曲なのでメロディーは知っていても
このアレンジの細かいリズムなどはきちんと覚えなくてはいけません。

また歌詞も全てびみょ~に違うんですよね

相方が不安だ、というので楽譜を持ちましたが
がんばっておぼえましたがな。
下を向くとかえって歌えないんですもの。
楽譜を手にしているのはポーズです。

VocalConcert2.jpg

バツグンに声が美しい相方ですので
ご迷惑をかけないように、響きに注意して歌います。

衣裳は、昨年冬にアンサンブルコンテストの出場の際に
出演メンバーで揃えたドレスです。

あの時も、ストールの巻き方が全員“マイ・ウェイ”を貫き通してバラバラでしたが(爆
今回もそうです。

アンサンブルは2~3回出演なので
そのたびに巻き方を変えるツワモノなかたも


VocalConcert4.jpg

実力派の相方のお陰で
とっても楽しく、のって歌うことができました

自分でもきれいに揃って歌えていたと思う。

先生からもホメていただきました。

「デュエットでホメてもらったの、ウチだけなんだそうです。」

と、相方が。

やったね!


VocalConcert6.jpg

アンサンブルの2曲目は

「“春”メドレー」


この曲集には春夏秋冬にちなんだ曲をそれぞれの季節にまとめたメドレーがあるのです。
ウチのグループは“春”。

今度は違う相方とデュエットです。

VocalConcert7.jpg

このときの相方は趣味で声楽を勉強されている方。

「先生が“出来れば暗譜”とおっしゃったので暗譜します。」

と、あくまでも“譜面は持たない”とガッツ満タン。

私も今回はポーズなし、です。


曲の内容は、「どこかで春が」「はるがきた」「朧月夜」「花」の4曲メドレー。

「ヘタくそなんですーnamida2_20110604163916.jpgごめんなさぁぁぁぁい!namida2_20110604163916.jpg

相手のメロディーを聞きながら歌うとつられてしまって
自分の音がとれない!と、悩んでらっしゃいましたが

「なーにそんなん、アタシも一緒です。」

先生からも

「あなた(←ワシの事)はマジメすぎて
 自分のメロディーを必死に歌っているnamida2_20110604163916.jpgという感じだから・・・。
 アンサンブルの時はそれじゃ困るやろ。」

それは、重々に承知しています・・・すみませんっ!

よくよく知られた文部唱歌ですが
どれも“きちんと歌おう”とすると難しい曲なんですねー。
歌ってみてビックリです。
先生の言われるところの“響き”を求めて歌おうとするとさらに難しい。

VocalConcert8.jpg

最後の「花」はグループ全員で。

隣が先生なので、めっちゃ、プレッシャー。

・・・と思ったら、先生が

「かづちゃんさんの隣で安心して歌えるワ。
 おまかせしとくわ。」

そんなぁぁぁぁ~namida2_20110604163916.jpg


自分ひとりで歌うのも大好きですが、アンサンブルも楽しい。
“夏”グループ、“秋”グループと続いて、あっという間に第一部が終わります。

第二部がソロ部門。

VocalConcert9.jpg

BELLINI作曲
オペラ [NORMA」より
“Casta Diva”


かのマリア・カラスの当り役のひとつ、と言われた「NORMA」。
ま~恐れ多いのですが、よいではありませんか、なんでもチャレンジ!
という事で、今年はこの曲を。

VocalConcert10.jpg

例年のごとく先生にボコボコに言われながら(爆)練習してきました。


えらいもので、昔のようにものすごーーーく“あがる”ことはなくなりましたが
昔はどんなにあがっていても“歌詞がぶっとぶ”なんて、なかったんです。

それが今年はぶっとびましたあっ!

ずっと「響きをちゃんと取って歌いなさい」と言われ続け
また、自分でも最近は気をつかって歌うあまり、ぱぁっと次の歌詞が・・・

止まるわけには絶対にいかない、咄嗟に浮かんだ歌詞は2番の歌詞。
1番はなんとか一瞬で済みましたが、モンダイは2番。

もう大丈夫だろう、と思っていたら

またぶっとんだ!

そんな自分に私自身が一番大ビックリ!(爆爆)

2番の歌詞に“Tempra”という言葉が何度か繰り返されるのですが
歌詞に困ると
必要以上に“テンプラ”ばっかり歌っていた(大激爆

あとで録音聴いて大笑い。
“Casta Diva”が“天ぷらソング”に!

VocalConcert13.jpg

さらにケッサクなのは歌い終えて楽屋で

namida2_20110604163916.jpg 「ウソだらけの歌詞で歌ったワー!」

と言っていると、後の人も次々と

「全然違う歌詞で歌ってしもたわー!」

と帰って来るじゃありませんか。


どうも、私の1つ前の人が“ウソウソ星人”をステージにばら撒いたらしい(爆爆爆爆爆)

「きっと、そうやデ。」

人のせいにして己は涼しい顔のアタシたち(爆)

でも、ほんと“ウソウソ星人”のせい、としか思えないほどでした。

VocalConcert12.jpg

歌詞を忘れるほどに気を使った肝心の“響き”はどうだったか?


updown_20110604162805.gif
 アカンねぇー!


ずいぶん、響きがとれる所も増えましたが、まだまだ。
もっともっと完璧に!と先生にいつも言われますが、その通りです

しかし今回は、伴奏者のおひとりからと(伴奏者は3人いらっしゃるのです)
只今レッスンはお休み中の同門の先輩に
ホメていただきました。

伴奏者の方は、プロの方の伴奏も務められる方、
もっとすごい方々のお相手をされている方ですが

「私、かづちゃんさんの歌ファンです。それにドレスもいつも大好き。」

まぁ、なんて光栄なんでしょう有難うございます。

そうして楽屋から出てfox_01_20110607004032.gifママたちの待っているところへ行くと

fox_01_20110607004032.gif 「わざわざ
 “かづちゃんさんのご家族の方ですか?”
  って話かけてきた方がいらっしゃるねん。」

その方もさきほどホメて下さった伴奏の方と同じように
嬉しい有難い事を言って下さったのです。

fox_01_20110607004032.gif 「有難うございます、本人に伝えますって・・・・・」

fox_01_20110607004032.gifママと直立不動でご挨拶しててん。」

と、妹も。

私は決して美声ではなく、むしろ、ハスキー寄りで
いつも先生にその欠点をカバーする歌い方をマスターするように、と言われ続けています。

アタリマエですが、そのような事簡単には出来るはずがなく
常に挫折感と共に、の演奏でしたが、そのように言っていただくと
努力している所はちゃんと聴いて下さっている方々がいて下さるんだ、と
そこが本当に嬉しかったです。

勿論、額面どおりに受け取って浮かれてしまうことなく練習します
でも希望を持って練習出来そうです。

VocalConcert14.jpg
今年は
ドレスを着たまま外に出る機会がなかったので
一緒に写せなくて残念だった
姪っ子2号と3号。

fox_01_20110607004032.gifみんな
遠い所を有難う~!

- 6 Comments

かづちゃん">

かづちゃん  

光栄です(感涙)

ピノちゃん、有難うv-318ございます~!

出遅れ、なんて、おっしゃらないでーe-330
身に余るような嬉しいことe-446を言っていただいて
木に登ってしまいそうな気分v-428です。

いつも努力を怠らず実行力を供えたピノちゃんから
褒めていただくと、ますます、その言葉を裏切らないようにせねば、と
襟を正す思いでおります。

いつ何時、ピノちゃんに聴いていただける機会が来ても
ちゃんとご披露できるようにv-341勉強します!
発表会が終わってからしばらくのんびりしてしまっていたので
やる気v-217を目覚めさせてくださって、有難うございますv-410

2011/06/17 (Fri) 22:28 | EDIT | かづちゃんさん">REPLY |   

ピノミホ  

いつか生のかづちゃんの声を熱望。

かづちゃん、出遅れすみません!

素敵な発表会、みなさんのおっしゃるようにドレスもスバラシイし、歌声も、そしてかづちゃんの美貌も光っておられたことでしょう。

いつか私もその歌声を拝聴して涙したいです♪

かづちゃん、私服もおしゃれさんだけど、ドレス、舞台衣装もやっぱりセンス最高です。


2011/06/17 (Fri) 05:54 | EDIT | REPLY |   
かづちゃん">

かづちゃん  

小鞠ちゃん、有難うv-318ございます~!
九州新幹線e-217はいかがでしたか?

こういう芸事には満足して終わることがありませんが
やはり手応えv-220を感じていたいものですので
有難い言葉e-415を言っていただけたのはとっても嬉しいかったですe-446

また、歌の事だけでなくドレスv-324の事をホメてv-424いただけたのも
嬉しかったんです。
立ち振る舞いv-253もさらに気をつけていなくちゃなぁ、と思います。

まだまだ色々勉強しますー!v-217

2011/06/08 (Wed) 13:25 | EDIT | かづちゃんさん">REPLY |   

小鞠  

かづちゃんv-254お疲れ様v-424

大きな行事が終わりましたねv-354
この日の為に重ねた練習の日々の集大成、あー会場にいたかったv-406
かづちゃんが美声v-352を響かせv-339てらっしゃった頃
私は宮崎県で雨v-279に降られておりましたv-393

めったに褒められる事の無い私v-16は褒められるとお尻がこそばい、
かづちゃんv-254は素直に受け取って良いと思いますv-433
それだけ頑張っておられるものv-441

赤いドレスv-324のかづぢゃんv-254
次にお会いする時は顔つきで拝見したいでーすv-411

2011/06/07 (Tue) 21:50 | EDIT | REPLY |   
かづちゃん">

かづちゃん  

美佐ちゃん、有難う~~~!v-318

悲しいかな、“ホメられ慣れ”してないやん?(爆v-18
妙に恐縮してしまうのだわe-454e-330
でも素直に受け止めて、自分のプラスe-26にしたいと思っているのよ。

> ピアノ伴奏の方 きっと姉さんの伴奏したら楽しいんとちゃう?

今回はその“ホメて下さった方”じゃなかったんだけれど
過去何度か伴奏して下さったことがあるのね。
もし、美佐ちゃんの言ってくれたように思って下さっているのなら
嬉しいなあ!e-446
色んな方の演奏を知っている方なので
“自分のいい所”を見つけていただいたような気持ちになって
有難いv-318です。

今回はどういう訳だか、全体的にブルー系のドレスv-324が多かったし
デザイン的にも少しスレンダー系が主流だったので

e-134e-330 「あの子だけ、暑苦しい感じにならへんやろか?」

と、e-134ママはずいぶん心配していたらしいの。
あんまりハデにパニエが膨らむタイプのドレスじゃなかったのでヨカッタわv-410

> そっ! 花が咲いた感じがしますv-428 すごくいい、と思うv-426

きゃーe-330照れv-281ちゃうワーe-330
美佐ちゃんにも“似合う”って太鼓判v-218押してもらえたし
今度またドレスv-324を買うときの参考にさせていただくわね~!
有難う~v-410

歌詞は・・・なんで忘れたんやろう?(v-313爆爆爆爆爆v-313
美佐ちゃんはなんべんか弾いていて、ふっと記憶が蘇った、なんて
素晴らしいデ!!!!!!v-432
それは先生は“嬉泣v-406”やってんわ、きっと。
いや、ホンマ。
そういう風に自分で立ち直ってくれる子って
先生の立場だと、感激するもんやよv-426

2011/06/07 (Tue) 14:44 | EDIT | かづちゃんさん">REPLY |   

美佐  

おつかれさ~んv-321

えらいやんか~v-424 頑張って練習したんやねv-426
お褒めの言葉を頂けるやなんてv-363v-314 すごい、すごいv-346
他人から褒めてもらえるって これは凄いことやと思います。
先生も厳しいけど ほれ 他人はもっと厳しいからね・・・v-390

ピアノ伴奏の方 きっと姉さんの伴奏したら楽しいんとちゃう?
なんというか 姉さんの雰囲気もあるやろうけど
「この人の伴奏すんの楽しいわv-344」てな感じ。
ファンやねんで=v-405 すごいやんかv-363
これは自慢してよろしいv-437v-441v-441v-441

練習はイヤになることも多いけど 発表会ってやっぱり楽しいもんやね。
歌詞ぶっとび....ぷぷぷぷv-411
凄い度胸やんか! 
私も昔 ピアノです~っかりぶっとんだ事ありますわv-406
でもああいう時ってわりと頭は冷え冷えとしてますな。
同じところを 何もなかったようにプラプラと数回弾いていたら
「!」と次に指が動いてくれましたv-432
舞台袖で先生が楽譜持って泣いてた・・・・・v-407おちゃらけた生徒や!

深紅のドレス素敵ですわv-300
やっぱりねえさん 赤が似合いますわねv-345 顔色に合ってますv-426
黒も姉さんらしい、というか 落ちついた雰囲気の姉さん、って感じ。
でも赤だと すごく顔がパッv-278とするんだな。
そっ! 花が咲いた感じがしますv-428 すごくいい、と思うv-426

2011/06/07 (Tue) 09:44 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。