--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01:14:00
13

言葉が見つかりません。

東日本巨大地震で被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。

もう今午前1時を回ったので一昨日となりましたが
金曜日、ひろんちゃんが埼玉へ出張の為、私はママの所へ行く予定にしていました。

途中、いつも通る道の反対車線の道路が、まるで水道管が破裂したかのように水浸しで
「おかしいな・・・。」と思いながら実家に到着。
ママは仕事で留守のため、私一人。
部屋に入ると結構重いペンダント式の照明が、ナゼだか揺れている。
またまた不思議だと思いつつTVをつけると
アナウンサーがヘルメットを被って机にしがみつき
余震が来たから、と、視聴者に注意を呼びかけている所でした。

その時時刻は、3月11日午後3時5分。

地震が起こってすぐ、
まさに各局の報道特別番組がスタートした所、そして
先ほど見た水浸しの時にまさに地震が起こった時間だったのです。

仕事場に居たママは立っていて気がつかなかったそうですが
座っていた同僚の方は、自分がめまいを起こしているんだ、と大騒ぎし
他の人も気分が悪くなった、昼ごはんの食べすぎかしら、と思ったと言い
5階に居た人はやはり相当な揺れを感じたとの事。

運転中の私も揺れは感じませんでした。
地震・・・?どこで・・・?
よくよく見ると、東海道新幹線が止まってしまっている、とのテロップが。

ひろんちゃんがまさしく今、新幹線に乗っている!

大急ぎでケイタイに電話をすると、丁度静岡付近で新幹線にカンヅメ状態だ、と言う。
ひろんちゃん自身はどうする事も出来ない上、TVを見る事が出来ないので
ネットか電話以外に情報を得られない為、私が逐一、メールを送る事にしました。
ひろんちゃんはひろんちゃんで、色んな人に電話で連絡をとらないといけませんので
こちらから電話は控えたのです。

数々のメールのやりとりの末、ようやく夜になって新幹線が動き出したのですが
乗っているのが“のぞみ”で
静岡駅でもホーム側ではなく追い越し車線で停車していた為
静岡駅で降りる事が出来ず東に向かっている、そして新横浜まで停車できそうにない
と聞いた時は、なんでまた・・・・と、愕然。

恐らく新横浜に着いたらもう西行きの新幹線は無いだろうから、
新横浜近辺のホテルを探してくれないか、と
ひろんちゃんが言うので、ホテルを探して電話。
サイトではもう当日なので“予約締め切り”の表示が出てしまうんですね。
しかし、電話だって繋がらない。
ようやく繋がっても当然ですが、どこもいっぱいです。

これは横浜のどこかで避難場所に行くか駅で過ごさないといけないな、と思っていると
熱海駅で降ろしてもらえた、名古屋行きの“こだま”に乗れそうだ、とメールが。
今度は名古屋に着いても、そこから西へ行けるのかどうなのかが判らず
名古屋のホテルも探しはじめました。

でも、これまたどこもいっぱい。

名古屋に着いたら、近鉄などもないのかと検討していると
静岡駅から“ひかり”に乗れそうだ、これが新大阪まで行くようだ、との知らせが。

どれ位の時間がかかるのかは判らないけれど、とにかく大阪まで帰ってこれるんだと
ようやく少し安心。

どんなに真夜中になっても新大阪まで迎えに行くから、と
タクシーで帰るからいいよと言うのを、いいから、と強く言って連絡を待つ事にしました。

ママ自身もTVを観て、
こんな日に丁度かづちゃんと2人でよかった、1人だったら心細かった、と。
私だって同じ気持ちです。
たまたまでしたが、実家に来れていてよかった・・・。

はじめはノロノロ運転だったそうですが徐々にスピードを上げ始める事が出来たらしく
11時半過ぎに、もうすぐ京都だ、と連絡が入ったので
私も新大阪まで車に乗って行く!というママを乗せて新大阪まで走りました。

同じ様な事情の人達で新大阪駅は新御堂筋の側道から混んでいました。

頃合を見計らって、ひろんちゃんに電話をすると
丁度改札だけれど、改札も強烈に混んでいてなかなか出られない、との事。
もう慌てても仕方ないので、じっと待つ事約30分ほど。

ようやく、出口付近に出てこれた、というので、出口まで行き
ひろんちゃんを見つけて車に乗せる事が出来ました。

迎えに来てもらってよかった、タクシー乗り場も物凄い行列だった、と、ひろんちゃん。

夕刊で知りましたが、新大阪駅でも1100人もの方々が駅で夜明かしをされたそうです。

とにかく顔を見て、ひと安心。
家に無事連れて帰れて、ふた安心・・・・・。

私の様な程度でも、ちゃんと姿を見るまでは気が気ではなくこれだけ不安だったのです。
もっと心配な思いをされていらっしゃる方々の事を思うと
そのご心情お察しするばかりです。

TVで観る映像、耳に入る情報。
とても言葉に出来ません・・・・・!

どうかもうこれ以上、と願うばかりです。
被害に遭われた方々に早く心安らかな日が戻ってきますように・・・。
心から心からお祈りいたしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。