--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22:41:57
08

小春日和にお参りを

昨年12月から本当にあわただしくお互いのスケジュールが重なり合っておりましたが
ようやく2人揃って行動する時間も取れるようになりました。

3月下旬並みの暖かさ、と言われた日曜日。
今年も門戸厄神さんにお参りに行きました。

古札をお返しして本堂にお参りさせていただいたあとに
おみくじを引いたらば。

daikichi_20110208202241.jpg 
おおおおおお

大吉

やん!


大吉は久しぶりです!
有難い有難い・・・・・・!


「こういう時こそ“慢心”してはイカンな

「そうネ。」

などと言いつつ・・・・・

daikichi2_20110208202240.jpg

「“大吉”と一緒に是非写していただきたい

なんのことはない・・・。
めっちゃ、調子に乗ってるやん(爆


しかし、おみくじは大切に持って帰らせていただきました。
来年、また有難い気持ちと共にお参りが出来ますように。


aun_20110208202241.jpg

そしてコレを買い忘れてはいけません。

門戸厄神 厄除け銘菓「あ うん」

以前にもご紹介させていただきましたが
「厄神様の御宝前にて祈祷済みの小豆を使用」と言われるこのサブレ
本当においしいのですワ

門戸厄神で、しかもこの時期でしか買えないので尚更貴重です。

自宅用にはこの“6枚入り”を。

fox_01_20110207142228.gifママんちには“12枚入り”を買い求めました。

感謝して味わって食べております。


お参りが済んだらば丁度お昼時。

「2人でお昼ごはんを外で食べるのもひさしぶりやねー。
    なんにしようかねー。」





omelette maison3



西宮ガーデンズにある“老舗洋食店「丸の内ディンドン」のオムライス専門店”だそうです。

omelette maison1 
「なんか気軽ぅ~な洋食が食べたかったのよね~。」

それにサイトを見た時に琴線に触れたのが
この“大人のお子様ランチ”

定番のハンバーグにオムライス、そして
カニコロッケか海老グラタンが選べます。

はカニコロッケ。


omelette maison2
ワタクシは海老グラタン。

もちろん、どちらもシェアして
食べずばなりますまいて



そんな“こだわりの逸品”ではありませんが、どれを食べてもおいしい!
量はそれほど多くなく女性向けで、値段もそんな“安い”って訳ではありません(1,380円)
んが、なーんかこういう組み合わせものが食べたい!っという時には
実にツボなセットだと思います。

この後は阪急のワイン売り場でワインを購入。
でもせっかく2人でこういうショッピング街に来たのに

namida2_20110207142957.jpg「な~んか・・・疲れた・・・帰ろ。」

もー、なんでこんなにじーさんとばーさんになってしまったんでしょう


- 2 Comments

かづちゃん">

かづちゃん  

また一緒にお参りいたしましょう。

小鞠ちゃん、こんばんは~!e-191

お参りした日e-459はとっても暖かったのに
明日はまた極寒e-60なんですってe-350
丁度この時期に2年連続で“大将のお店”に連れて行っていただいたのですよねv-410
お店の前を

v-527v-285「“大将のお寿司”が食べたーい!」

と叫んで通りすぎたんですよe-263

R171に「「一風堂」v-373が出来ておりまして
前を通った時、すごーい行列が目に入って
丁度お昼時でしたし、きっとガーデンズでも待たなきゃいけないかも・・・v-40
ビビっていたのですが、幸い、あまり待たずに入店出来たのです。
・・・で、お勘定を済ませて出てきて仰天e-451
長蛇の列v-440v-440v-440v-440v-440でした。
たまたま、タイミングが良かったのですね。
ラッキーでした。

ガーデンズそのものは、全然混んでなくって、ちょっと拍子抜けしちゃいました。

2011/02/10 (Thu) 18:52 | EDIT | かづちゃんさん">REPLY |   

小鞠  

厄除け☆

かづちゃんv-254おはよーv-481

二年続けて門戸厄神さんv-282ご一緒したのに
今年は残念でしたわv-393

ガーデンズ、混んでませんでしたかv-361
土日のランチタイムていつも混んでいる気が。。。v-356

2011/02/10 (Thu) 07:29 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。