--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14:50:27
25

今月のへびろて 2010年10月

“今月の”どころと違うやーんnamida2_20101018164707.jpg

めっちゃ久しぶりの上に、このブログに引っ越してから初めての
“へびろて”でございます。
この間に聴いておりました「へびろてCD」もあったのですが
「今月の」という事で今回は「メサイア」を書かせていただきます。

今年は9月の“モーツァルトレクイエム”に続いて
“ヘンデルメサイア”を歌う機会にも恵まれました。

いつも創作オペラをご一緒させていただいている
コーラスグループからお手伝いをしてくれないか、と言っていただきました。
こういう機会でないと、こんな大きな合唱曲を歌える機会などめったにありません。
喜んでお引き受けいたしました。

と言っても、昨日は地域のコミュニティーセンターフェステバル。
平たく言えば、地元の文化祭なのです

あちこちの部屋では展示作品が。
そしてホールでは各団体のパフォーマンスが披露される訳です。

ですので昨日はほんの1部分、3曲のみでしたが
練習CDなどもいただき
せっかく「ヘルプで来て」って言われたのですもの
ちゃんと歌わないといけません。
頑張って練習しておりました。

Messiah1.jpg

namida2_20101018164707.jpg「あら・・困ったワー・・・。
ピアノの後ろなんて、立ち位置が悪いじゃないの


そうなんですよねー・・・・・。
段が2段あったので、全部段を使って整列させて欲しかったワー。



messiah_cd.jpg    

ヘンデル
「オラトリオ
 メサイア」




演奏: イギリス・バロック管弦楽団
指揮: ジョン・エリオット・ガーディナー

ソプラノ:マーガレット・マーシャル
メゾソプラノ:キャサリン・ロビン
カウンター=テノール:チャールズ・ブレッド
テノール:アンソニー・ロルフ=ジョンソン
バス:ロバート・ヘイル
ボーイ=ソプラノ:ソウル・カーク

合唱;モンテヴェルディ合唱団 

1982年11月11日~20日 ロンドン セント・ジョーンズ・チャーチ
                                                             
ヘンデル「メサイア」は、かの有名な「ハレルヤ」は知っていても
全曲を通しで聞いた事はなく、当然楽譜も見たことがありませんでした。

全曲で2時間半強もあるんですねー

まずとにかく全曲通しで聴き
あとはもっぱら今回歌う3曲を聴きたおしておりました。

今回歌ったのはこの3曲。

1.For unto us a Child is born

2.Surely He hath borne our griefs

3.Hallelujah

ヘンデルは若くしてイギリスに渡り、56歳の時にこの「メサイア」を作曲。
この曲は教会音楽というよりは、オペラハウスでの上演を主として書かれたもの、
と言われているようです。

英訳聖書からの詩篇から歌詞がとられていますので当然歌詞が英語な訳ですが
普段よく歌われる主だった声楽曲・合唱曲は
イタリア語やラテン語、ドイツ語などが多いので
ちょっと意外に目に映りました。

だから、ヘンに読めないの、英語が(爆

読めない理由の1つに“古語”という事もあり
違った意味で“見た事のない単語”を目にするので
発音も知らないこともあり
電子辞書の音声が非常に役に立ちました

Messiah2.jpg

1曲目「For unto us a Child is born 」
(ひとりのみどりごがわれわれのために生れた)


キリストの一生を歌にしたこの曲。
ヘンデルの生前から改訂が行われているため
様々な改訂版があるので決定稿がないのですが
一応私の聴いたCD
“ヘンデルの晩年ロンドンで行われた際の公演に準拠するとされる版”
(Amazonより)だそうですので
原曲の12曲目です。


Messiah5.jpg

「あまりにもピアノの陰なんですもの。」

今回はねー・・・namida2_20101018164707.jpg
ピアノ伴奏だったので
ピアノを舞台上に置かざるを得なかったのですね。


Messiah10.jpg 
2曲目からは場所を変えたものの
結局譜面台などで見えない

「場所を変えたのは
 失敗だったワーnamida2_20101018164707.jpg

ま、もういいじゃないですか



2曲目は「Surely He hath borne our griefs」(まことに彼はわれわれの病を負い)

そして、最後が「Hallelujah 」(ハレルヤ)です。
この曲は合唱団の皆様にとってはお馴染みの曲らしく
ノリノリで歌ってらっしゃいました。

いわゆる「はーっれるやっ」の所は知っていますが
全曲は知らなかったので、聴き覚えで間違って覚えている所など
修正にも少々時間がかかりましたが、やっぱりこの曲は“第九”と同じで
歌っているだけで高揚感が溢れてくる名曲ですね。

そう、“第九”で思い出しましたが
この“メサイア”は“第九”に慣れて次、を目指される合唱団の
次なる曲ナンバー1」だそうです。

Messiah11.jpg

今回は出演依頼があってのことだったらしく
“トリ”を任されておりました。
たくさんのお客さんにも聴いていただけてよかったです。


来月はまた地元の合唱祭で「ハレルヤ」を除く2曲を歌います。

今度は・・・ホールも大きいので、ピアノの陰じゃないと思います。たぶん






- 4 Comments

かづちゃん">

かづちゃん  

そして“食欲の秋”も開催中なのだ(ニヤリ)

美佐ちゃん、こんにちは~!v-35

ステージに立つとすぐにv-527ひろんちゃんの姿が目についてね。

e-351「あー・・・これは困ってるv-527e-330やろなー・・・。」

って思ってたのよ。
2曲目になって、そそくさv-355っと移動した時は

v-393「動かんでもエエのにーーーー・・・・・!」

っと、思わずステージの上から叫びそうになったわ(爆v-18
舞台上のピアノ・・・罪ねv-390

今日は“木枯らし1号v-35”よー!e-350
明日なんか、今日より6度位寒いe-305って天気予報でさんざ脅すのよ。
でも今のこの冷えてきた感じを思えば当たってるみたい、
美佐ちゃんもどうぞ気をつけていてねe-417

> インフルエンザの予防接種も今年はガラガラ状態ですよ。

昨年A型にかかった人はもう大丈夫なんかしらん?
でもB型って毎年e-304してるよねぇ~?
一応e-304受けに行こうと思ってるんだけども。

> 日本人って 喉元過ぎれば熱さ忘れる 人種ですよね・・・・v-388

あの時のあの“マスクの高値”を思うと・・・v-388
人間の心理e-418の浅はかさを改めて考えるわーe-441

> それだけで 「ああ 姉さんの世界は深い・・・v-314」と感心するのであります。

いやーe-330そんな事ないよー!v-422
深いのはヘンデルの曲の方で、私はやねぇ

e-450「深そーな穴やなー・・・・・e-275

と思いながら穴を覗き込んでいるだけ、の図やねんよv-411

最初は長くて退屈しそうv-394なんだけれど、何度か流しっぱなしで聴いていると
なかなか心落ち着くというのか、何百年も人々に愛され続ける曲は
やはりそれだけの理由があるんだなーっと思わせる曲の1つだと思うのよ~v-410

2010/10/26 (Tue) 15:47 | EDIT | かづちゃんさん">REPLY |   

美佐  

芸術の秋開催中、っすね

今日も笑ったv-408
立ち位置・・・・v-406 ガビ===ンv-405だったのね。
ひろんちゃん兄さんも ガビ===ンv-406だったんでしょうね~ 
またまた席を移動しながらのポジション探しでお疲れ様です。

世間では風邪ひきさんが大勢いらっしゃるのね。
今日なんかえらい寒いですよね・・・・突然冬か?みたいなv-427
この前まで あんなに暑かったのにね。
インフルエンザの予防接種も今年はガラガラ状態ですよ。
日本人って 喉元過ぎれば熱さ忘れる 人種ですよね・・・・v-388

今月のへびろて・・・・全くもって私にはわかんね=v-437です。
聞いた事もないし・・・にゃはは
それだけで 「ああ 姉さんの世界は深い・・・v-314」と感心するのであります。

うがい、手荒い励行されまして 健やかなる日々をもって 精進されますことをお祈り致します。 礼v-283

2010/10/26 (Tue) 09:50 | EDIT | REPLY |   
かづちゃん">

かづちゃん  

風邪ひき予防命令発令中

小鞠ちゃん、こんばんは~!v-483

今日・・というのか昨晩というのか・・・・・
コンサートを聴きに行かねばならなかったので
v-527ひろんちゃんと終了後待ち合わせて食事をし
帰ってきたらもう深夜・・・・・e-350e-330
田舎住いってこういう時に本当に難儀e-351ですワ。

> お忙しい理由その1の発表会無事終了おめでとうございますv-424

有難うv-318ございます。
まだまだ・・・というのか、これから来年の1月いっぱいまで
体調管理に気をつけての緊張の日々が続きますv-217
今日は街中も駅も地下の構内も電車の中も風邪ひきv-400の方が多かったです。
うがい・手洗い励行v-219ですね。
小鞠ちゃんも、それからお姉さまやおば様も気をつけていてe-419下さいね。

舞台に出て並んでみて

e-350「あ、これはアカンわー!」

と思いましたワ。
モロにピアノが、でーん、とv-390
本当にあの段に上らせて欲しかったです。

2010/10/26 (Tue) 01:09 | EDIT | かづちゃんさん">REPLY |   

小鞠  

お疲れ様でしたん♪

かづちゃんv-254こんばんはv-483

お忙しい理由その1の発表会無事終了おめでとうございますv-424
立ち位置微妙で、写真班のひろんちゃんさんv-22もお疲れ様v-411

まだまだその2v-341その3v-339とお忙しい日々でございますね、
明日から気温が下がるv-35ようでございますね、
風邪がかづちゃんv-254を避けて通るよう、
神戸から気合v-91飛ばしま~すv-422

2010/10/25 (Mon) 22:00 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。