--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11:16:59
29

夏のグルメ 第4弾! 京都でランチ編

il pimpante4 
いっぺんに秋の気配になりました。

夏のグルメのご紹介もこれが最後。
最後を飾るにふさわしいお店に
parisatsukoちゃんに
連れて行っていただきました。



il pimpante3 
お店の名前は
「Il Pimpante」(イル・ピンパンテ)

京都は八坂さんの近く
“石塀小路”の一角にあります。


il pimpante1il pimpante2

この時はまだ8月。
木々の緑が夏らしいです。


il pimpante1 
ちょっと見ただけでは
とてもイタリアンのお店に見えません。

元々は普通のお屋敷を
改造してあるのですね。


il pimpante5

“かぶり松”があるんです。

相当なお金持ちのお家だったのでしょう。


il pimpante29 
店内さすがの落ち着きぶり。

お料理が楽しみです


il pimpante30
その前にこの日のメンバーは
案内して下さったparisatsukoちゃん。
Mikaちゃんとさっちゃん、
そして、Mikaちゃんの京都のお友達。
小鞠ちゃんに私、です。

ところが、呑み助は
小鞠ちゃんと私だけ(爆)
私もこの日はこの後行かねばならない所があり
あまり飲めない・・・

Mikaちゃんのお友達も飲めるのですが
運転しないといけませんから
ここでは飲めません


・・という訳で 小鞠ちゃんのみ、泡モノを。
いいなぁ~~~


il pimpante8 
しかし、あくまでも
主役はお料理です

今回注文したのは¥4200のコース。

早速、アミューズが。

詳しい料理名はすっかり忘れておりますが
こちらは“冬瓜”。

周りに散らされているのは
“カラスミ”です。


il pimpante10

前菜には色々珍しい野菜が。


il pimpante11 
そのひとつが“赤おくら”。

へー・・・!
しかも“生”で食べます。
“おくらそのものの味”がして
おいしい。
滋味深いわ~・・・。



il pimpante12
・・・で・・・
これはなんの花びらやったかいな(爆

この花びらの下には
また珍しい種類の野菜があったんだけど
すまーーん忘れております。

その向こうに見えるのも
珍しいかぼちゃ、なのです。

とってもヘルシーな前菜。


il pimpante13

ここで赤ワイン登場

みんな、あまり飲めないので1本を注文するなら・・・ということで、赤ワイン。


il pimpante14 モンテプルチアーノのワイン

よく会う方だけでなく
初めてお目にかかる方や
久しぶりの方と
元気なお顔で会えたことに

かんぱ~~~い!



il pimpante15

ぬっ?!

この“蓋モノ”は何ぞや?


il pimpante16

なーんだ“茶わんむし”だぁ。


ちがーーーーーう!!!!!

yadayada_20100928135018.gif


il pimpante17 
これは“冷たいパスタ”。

“ゴーヤ”を練りこんだラビオリです。

ゴーヤのほろ苦さが
冷たいコーンスープのソースとよくあっていて
おいしかったワー!



il pimpante18

“温かいパスタ”は
“シーフードの手打ちフィットチーネ”。

パスタは乾麺の方が美味しい、と勝手にワタクシは思っているのです。
口はばったい事を言うようですがイタリアで食べた時もそう思った。

な~んか、麺がふにょ~んとぼやけた印象があるからです。

しかし、コチラのはコシがあっておいしかった!

先ほどの“ゴーヤのラビオリ”といい、
コチラの“パスタ担当”の方の腕は相当いいのでは、と
心ひそかに思っていたアタシ。


il pimpante19il pimpante21

だぁれも飲まない・飲めないので
ひとりで料理に合わせてガンガン飲む小鞠ちゃん(爆

左は白。右は赤。
無知な私でも「マルサネ」くらいは聞いたこと、あるぞ


il pimpante20 
メインは“プラチナポークのロースト ハニーソース”。

実は魚の方を注文しようとしたMikaちゃん。

ソースにバターを使用しているか否かと
ギャルソンさんに聞いたのですが
どーも、この方、要領を得ない(爆
自分の店のランチメニューの詳細が
どうしてこんなに解ってなかったんだろう?(爆爆)

お味はとてもおいしい
焼き具合もソースも
お腹いっぱいになりました。


il pimpante22il pimpante23

il pimpante24 
デザートは3種類。

有無を言わさず配られます。

みんな

「・・・・・」

多分、この日のデザートすべてを
披露したかったのだと思います。
でも、もうちょっと好みを聞いてくれぇ~!と
これまた、みんなで申しておりました。


il pimpante25il pimpante26

ま、しかし、文句ばかり言うもんじゃありません。
プティフールもコーヒーも、とっても美味しかった。

静かな落ち着いた雰囲気の中
ゆっくりおいしいお食事が出来ました


il pimpante27 
このワインセラーはディスプレイ用。
全部“空き瓶”なのですが・・・


il pimpante28

わーーーすごーーーい!
「ロマネコンティ」じゃないですかーーー!
空き瓶でも感激するワ。

ホンマにこの世にあったんやな(爆)


tekuteku.gif

次はレトロなティールームへと案内していただく予定 。


il pimpante6 
チーフマネージャーさんに
見送っていただいて
少し石塀小路のあたりを散策しましょう。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。